封筒奮闘日記

2017年09月13日(水)

挑戦

高安が投稿しました。

いつも大変お世話になっております。

夏も終わり気温も落ち着いてきた9月中旬ですが、いかがお過ごしでしょうか。
今年こそ健康的に日焼けするぞと思っていましたが全然焼けませんでした。

本人比では腕と脛で色にこんなに差が!!となりますが、お会いする方からは全くわからないようです。

夏を過ぎて会った方々には焼けてないね、全然焼けないね~の言葉しか頂けませんでした。来年こそは。

 

そんなインドア派な私も今年は周りの人たちのおかげで

ダイビングにバンジージャンプ、花火大会と、アクティブに過ごせました。

バンジージャンプは良いですね、腹の底から声が出ました。もう一生やりません。
さておき。

挑戦する機会を得るというのは、とても貴重なモノだなと改めて感じます。

自らその機会に挑むのが難しくとも、周囲の助けがあれば一歩踏み出せることもありますね。

 

封筒加工も「ええ、これはさすがに無理があるんじゃ・・・」ということや、

「どうしてここにこんな謎の切れ込みを!?」と思う仕様にも果敢に挑戦していくことは楽しいですね。

何事も経験。その機会をくださるのは紛れもなくお客様です。

 

毎日さまざまな仕様や加工についてお問い合わせをいただけているのは大変有難いことですね。

今後もできる限りお客様の要望に寄り添ったご提案が出来ればなと思う次第です。

IMG_7162

この秋が皆様にとって実りある季節になりますように。

2017年09月06日(水)

大谷本廟と五重塔

田中が投稿しました。

お世話になっております、封筒屋どっとこむ出荷担当の田中です。
今回は京都にある母の墓参りに行った時の写真を紹介致します。
私の母は京都出身で母方の親戚が京都に多いため、大阪と京都の2箇所に分骨しています。大阪のお墓は以前紹介しました”一心寺”ですが、京都は清水寺の近くにある”大谷本廟”です。

001 002

003

無量寿堂という建物に色々な大きさの納骨区画があり、第一無量寿堂の4Fに母の納骨区画がございます。
上段が仏壇になっており、中央におりんや焼香やろうそくなどの仏具が入っている引き出しがございます。下段にはお骨を納骨している棚がございます。

 

 

 

 

 

帰りに産寧坂を通って五重塔を見にいきました。今まで中に入った事がなかったのですが、たまたま拝観できる日だったので入ってみました。入り口には飛鳥時代の中心礎石が今もあり見えるようになっていました。上の階に行くための階段が非常に狭く急で、登りは大丈夫でも下りがかなり怖かったです。

004 005

1階の仏像と狭くて急な階段。

006   007

最上階から見える景色と五重塔を支える柱。

008 009
五重塔の敷地内に木曽義仲のお墓がありました。木曽義仲は源頼朝・義経の従兄弟にあたり法皇と後鳥羽天皇を幽閉して征東大将軍となりますが、源頼朝の軍に討たれました。
011  012

 

 

2017年08月25日(金)

鮫のアプリは一通りインストールするよね(あるある)

蓮池が投稿しました。

いつも大変お世話になっております。
封筒屋どっとこむの鮫こと蓮池です。
今のは忘れてください。

 

さて、鮫が好きという事を何度もこのブログにて曝け出しておりますが
本当に好きなのか?といった声が多数寄せられ…たわけでもなく
このブログを読んでくださっている皆様に是非とも鮫グッズを見て頂きたいので
完全なる自己満足のブログをどうぞご覧くださいませ。

あー!ブラウザ閉じないでください!お願いします(´ぅд;`)!

 

 

IMG_6870

こちらは鮫の携帯スタンドです。美味しそうに食べられています。
携帯クリーナー付、とありましたが口の中部分なのか
底の部分なのか実は未だに分かっておりません…

因みに立てているのは以前使っていたiPhone4Sです。
背中に鮫のステッカーを貼っています(●・ω・●)
もちろん、使用している携帯のカバーにも鮫のステッカーを貼っています。

 

IMG_6871

こちらは見ての通りティッシュケースカバーです。
ぬいぐるみの生地がとても柔らかく、
抱き心地が最高な代物となっております。
なお、柔らかさを残したかったので箱ではなく
詰め替え用のティッシュを入れています(=゚ω゚)ノ

 

IMG_6536

上で紹介したティッシュケースのミニサイズ版です。
ポケットティッシュを入れる用とのことですが
ちょっとした小物入れとして使用しています(-∀-)
こちらは底が携帯クリーナーになっています。
先輩に頂いた飴ちゃんを積み上げてみました(*゚д゚*)

 

FullSizeRender

こちらは通りがかりに発見し一目惚れしたのち、
即購入した鮫Tシャツです。白と黒があり黒を選びました。
ゆったりめのサイズなので、合わせやすくとてもお気に入りです(*´8`*)
鮫の洋服は見つけ次第購入していますが
まだまだ持っていないので集めたいです(`・ω・)b

 

image1

こちらはかの有名なT山さんに頂いたグッズです。
ホッチキスと、マグネットなのですが
いい感じに口が開いていたのでクリップを置いています。

T山さんは鮫映画が上映されるたび、
映画館へ行きたくなるような感想をお伝えくださいます。
中々鮫映画を観れていないので、DVDを大人買いせねば…(´-ω-`)

 

 

と、こんな感じで鮫グッズを見つけては買っているのですが
まだまだ紹介していない物もたくさんあります(*´ー`*)
機会があればまたご紹介できたらな、と思っております。

 

ではでは、お付き合いいただきましてありがとうございましたm(. .)m

2017年08月08日(火)

ヤツのその後と書こうと思っていたこと

中村が投稿しました。

毎度おーきに♪

封筒屋どっとこむ良い夫になりたい担当中村でございます。

 

前回の私のブログにメールやお電話でたくさんのご意見頂きましてうれしい限りです。

もうちょっと続けてれば、ヤ〇ーニュースのトップに乗ったり、ハリウッドスターのSNSで拡散される日も来るかもしれません。

私ではなくアイツが。。。

 

今回はヤツの記事を書くつもりではなかったのですが、

「その後がきになります☆」「今はどうなってるんですか~☆?」という黄色い声援があまりにも多かったので写真をアップさせて頂きます。

 

※別に植物に嫉妬なんかしてませんよ。。。。

 

してませんから。

 

この記事を書く5分前に奥さんに送ってもらいました。

 

 

3

 

 

 

2

 

 

 

1

 

 

 

 

どうぞ

 

 

↓↓

 

 

IMG_4638

 

ん??

 

完全にかわいくなくなりました。。。笑

 

これではハリウッドスターどころか、お花屋さんの友達もシェアしてくれません。

 

休日はサボテンと一緒にベランダでひなたぼっことかしてるんですけど、

 

完全にかわいくなくなりました。なんか曲がってるし!!

この前まで丸っこくて曲がる要素ゼロだったじゃないですか!

 

曲がるなら曲がるってお花屋さんも教えてよ。。。。

 

そして生えてた手みたいなのが片っぽ取れました。。。。

この手みたいなヤツは何だったんでしょうか?

 

それでも私は大事に育てます。

 

 

 

あ!ブログに書きたかった事書いときます!!

 

 

先日エアコンの効いたところからビール飲みながら花火大会見ましたよ!

 

IMG_4639

 

IMG_4640

 

涼しかったです。^m^v

2017年08月03日(木)

カレーに入れる油揚げの件について

が投稿しました。

夏という魔物にいろんな意味で心奪われています。

おはようございます高比良です。

 

そろそろお盆も近づいてきまして、帰省の準備をしなければならないと思いながらも

大阪発のサンダーバードに乗る高比良は当日券で座れるだろうと高を括っております。

そうなんです。サンダーバードで帰る私の実家は『福井県』です。

あの『福井県』です。

昔は知名度は下から数えた方が早く、県民性も相成って目立たない県だの色々と言われておりました…

それがなんと近年は幸福度日本一だとか旅行での宿泊者数2位だとか

何だか知名度が少しずつ上がってきております(福井県民はそれに気づかず)

 

ただそうして知名度が上がっていくと県民ですら知らない名物や福井県民の

ソウルフード的にテレビで紹介されるものも多く目にするのですが…

そんなものあったか?と思うことも多々あります。

 

代表的なのが『福井県民はカレーに油揚げを入れる』ですね。

 

うん。入れないよ?(; ・`д・´)

 

これが純粋な福井県民の意見であるはず(福井県代表としての高比良の意見)

確かに油揚げの消費数は日本一ですし名産でもあります。

ただだからといってカレーにまではいれませんよ…(一部入れる地方もあるとかないとか)

名前が知れだすと自身たちの意図しないことが起こったりするもんなんですね…

情報というものは不確かなことが多いなってこの時思う高比良でした(良いこと言ってる風)

 

そんな福井県の真実の名産である『竹田の油揚げ』がこちら↓↓

IMG_20161118_122019

 

すんごい大きいんです。

ちなみに厚揚げも薄上げも全て福井県民は油揚げと言います(恐らく)

福井県にお越しの際は是非とも一度食べていただければと思います(。-`ω-)

 

それではこの夏、福井県に観光客を誘致して観光大使をこのブログから目指している

高比良を乞うご期待ください(ごめんなさい許してくださいぶたないでください)

 

2017年07月14日(金)

中野うどん学校

加藤が投稿しました。

皆様、毎度お世話になっております。
封筒屋どっとこむこと封筒屋さんの加藤です。

封筒屋さん勤めですと、星の数ほどの封筒を手にする機会があります。
軽く皆さんが手にする封筒の数の5倍ぐらいですかね。
いや、もう少しありますか。

そんな封筒屋さんは、今年も社員旅行でウキウキになってきました。
梅雨の時期になると、ウキウキ感がハンパないですね。

今年も相変わらずアクティブなプランが盛り込まれるこのツアー。
今回の目玉は、「こんぴらさん」の頂上まで登ること、、は
実はフェイクで翌日のうどん作りにありました。

それは、、、 そうあの「中野うどん学校」。
うどん作りというか、軽くエンターテイメントで
うどん作るのが目的なのかダンスタイムがメインなのか。
とりあえずうどんを作った感がかき消されるほどのイベントでした。

機会があれば皆さんも経験して頂き、是非とも卒業生として
各家庭に伝承してほしいものです。
ちなみにうちの嫁は、過去に体験していたそうで
先輩でした。。。

その時の楽しそうな画像をご覧ください。

あっ、封筒屋さんのメルマガでお馴染みの

あのT山氏が、、、。 いる、、? いるの、、?うどん3 (2)

2017年06月28日(水)

ネタ切れ時のテッパン(*ノω・*)テヘ

谷口が投稿しました。

こんにちわ(•ө•)♪

梅雨に入ってあんまし雨が降らないのに大事な予定の日に限って雨予報に(´・ω・`)ショボーンこんな感じになってる谷口です。

まぁまだ先なので晴れる事を願って…(人∀・)タノム

bf1a68abdad03f5413752e107cc3d992_t

そして今回のブログ…何を書こうか迷いに迷ってあまりネタが無いことに気づきました!イヤ有るんですが良い写真が無い!!!(笑)

と言う事でこの間子ども達が社会見学に行ってきたのでその時のお弁当で堪忍して下さい(๑´ڡ`๑)

息子はピースおおさかに戦争のお勉強へ。

2学期に広島へ修学旅行に行くのでそれまでに色々と知識をつけていくみたいですね〜

娘はあべのハルカスへ。

これは息子の時は無かった行き先で息子からは「せこい〜」のブーイング•́ε•̀٥

展望台に登って、大阪の町を見渡すという何とも素敵な社会見学!その後のお昼もてんしばで食べて遊んで帰校。

そんな2人の今回のお弁当はコチラです↓↓↓↓↓↓

ブログ-01

2017年06月23日(金)

家に帰って最初に飲むドリンクは?

鳥山が投稿しました。

こんにちは。鳥山です。

 

仕事が終わって家に着き、寝るまでに水分系の何かを飲むかと思うのですが、

定番はビール系、珈琲、お茶ですかね?

僕は最近まで豆乳ラテを飲む事が多かったです。

牛乳とは違った味わいで、醤油やみそ汁で大豆に親しみがある日本人に

比較的合う食材なので飲んでいました。

 

でも最近はコレです。

KIMG1536

トマトジュースを一日一本飲んでます。

レモンの酸っぱさもあり飲みやすく、

量も少ないのでお腹にたまらない感じなのとノンカフェイン。

夜にはぴったりな感があります。

ネットを検索するとトマトは健康には良いらしい事が書かれていたりしますが、

トマトは加熱した方が良いらしいのでその辺は微妙な感じではあります。

 

僕の気分よく眠る為のアイテムでした。

2017年06月14日(水)

マイナスイオンはまだ流行っているんでしょうか

高安が投稿しました。

いつもお世話になっております。封筒屋どっとこむで何かしらを担当している高安です。

立派な記事の後に書くのが、大変恐縮なのですが、

私もゴールデンウィークはちょっとした旅行に行ってまいりました。

忘れないうちに思い出を書いておこうと思います。

 

地元の近くにちょっとした滝が有名な所があるのですが、

今回はその近くの温泉施設で一泊してまいりました。

 

滝へ向かう道すがら。

そこに現れたるは。

 

IMG_6317

そう、ヘラクレスオオカブトですね。

ほぼ人間のこぶし。握りこぶしサイズ。

握りこぶしです。

 

もちろんその辺の木に居たわけではなく、

滝に向かう途中の昆虫館で撮影しました。

本物をはじめて見たのでテンションは相当にハイになりました。

 

昆虫館では、

蝶が放し飼いの部屋で蝶に鱗粉をまぶされたり、

ものすごい標本がたくさんの廊下を楽しめます。

 

そんな足生やしてどないすんねんと思う程足が生えた虫、

どんだけとげとげしたいねんと思う程とげとげしている虫など、

さまざまな虫アンド虫、重ね重ねの虫づくしで大満足でした。

※私自身、虫は特に得意というわけではありませんが蝉は無遠慮に触れます。蝉は友達。

 

さておき。滝に向かうと

そこに現れたるは

IMG_6365

そう、猿ですね。人の菓子パンを奪い取り、滝をみながら優雅にパンを貪る猿です。

私も子どものころ、ここの滝の近所で猿におにぎりを奪い取られたなあ、と

なまあたたかい気持ちでいっぱいになりました。

 

めまぐるしい時代ですが、

昔も今も変わらない風景は良いものだなあと改めて感じます。

 

メールやラインで連絡が済む昨今。

思えば手書きで手紙を出したのは何年前のことでしょうか。

皆様はいつが最後でしたか?

 

あっ、滝の写真、撮り忘れました。

2017年06月07日(水)

高山と岐阜城

田中が投稿しました。

世話になっております、封筒屋どっとこむ出荷担当の田中です。
ゴールデンウィークに前から行きたかった岐阜県の高山に行ってきました。
高山は山に囲まれていて北アルプスの白い雪山に感動しました。

001
高山駅から東にある”古い町並”にも行きましたが、道が狭く、想像以上の人の多さで写真は撮れませんでした。ほとんどがお土産屋さんや食事処で、高山ラーメンやみたらしだんご飛騨牛の串焼き飛騨牛握りなどを売っているお店が多かったです。どこも行列ができていて時間がなかったため高山ラーメンは食べられませんでしたが、みたらしだんご飛騨牛握りをいただきました。

002 004

その後、高山駅から西に行き飛騨民俗村・飛騨の里にいってきました。白川郷で有名な合掌造りの民家を移築復元されており、蚕や綿で機織りをしていた頃の様子が展示されていました。中には4階建てのものもありました。右の写真は4階建ての建物の2階から撮ったものです。残念ながら3階より上には登れなくなっていました。

003

夕食は飛騨牛の卵とじ牛丼を食べ、岐阜駅にあるカプセルホテルで一泊しました。

翌朝金華山ロープーウェイに乗り岐阜城に行ってきました。

005 006
↑ 山の下から撮った金華山と岐阜城。     ↑ ロープーウェイで登った所から撮った岐阜市。

007

岐阜城は元々稲葉山城という名前で斎藤道三が稲葉山の山頂に建てました。その後、城と家督を嫡子の斎藤義龍に譲りましたが、義龍は叔父の長井道利と共謀して道三を追放、長良川の戦いで道三と対戦して道三は討ち取られました。しかし義龍の急死により、斎藤龍興が13歳で家督を継ぎましたが、織田信長に攻め落とされました。その後織田信長により現在の岐阜と改められました。

008

← 岐阜城の天守から撮影した長良川

 

 

 

その後名古屋に行き熱田神宮と名古屋城に行く予定でしたが、岐阜城の金華山ロープーウェイが混んでいたため順番待ちで時間がかかり、岐阜駅に着いた時にはお昼をまわっていたため名古屋行は断念しました。また次の機会に名古屋城と熱田神宮に行こうと思います。

その他の写真
009 010 011 012

より以前