封筒奮闘日記

2017年04月27日(木)

キッシュ、作りました。

鳥山が投稿しました。

鳥山です。宜しくお願いします。

先日のお休みの日に、時間と心の余裕ができたので「キッシュ」作りました。

 

KIMG1388

 

野菜を入れないベーコンだけのシンプルキッシュにするため具材購入。

ホントは牛乳のところを生クリーム、

ベーコンはスライスベーコンもプラスしないといけなかったのですが、

買い忘れてしまいました。

 

KIMG1390

ベーコンは細かく切って軽く油落とし。

KIMG1391

生地は1から作ると一晩寝かす工程が入るので、

楽して市販のパイ生地を伸ばしただけにしました。

卵黄もしっかり塗りたくりです。家に刷毛が見当たらず、塗りにくかったです。

KIMG1393

電子レンジのオーブン機能を使って焼き上げ。

ちゃんと焼き上がるかちょっと不安でした。

KIMG1396

完成。

見た目ピザにしか見えないのですが、高さあります。

KIMG1397

切り取り図。

実際食べると味はそこそこいけました。

ただ、下側の生地がどうも堅くならない。本気のオーブンじゃないので

焼きが足らなかったのか、いろいろ反省。

今回は野菜系を入れてないので、入れると水分多くなるし、

焼き加減、難しそうです。

KIMG1399

余った生地でウインナーロール作りました。

ウインナーソーセージを使用したので、歯ごたえが無く、

こちらは完全に失敗。

 

料理を作り終わった後の満足感と反省。充実したお休みでした。

2017年03月29日(水)

料理をするための長くて簡単な道のり。

鳥山が投稿しました。

IMG_20170223213100_

鳥山です。どうぞ宜しくお願いします。

 

普段料理をする事がなく、外食中心の生活にどっぷりなのですが、

定期的に購入している料理の本があったり、

料理番組を見入ってしまって、時間が取られる事もあり、

興味があるにはあります。

料理はレシピを元に材料を集め、計画的に動き、料理を完成させるので、

仕事でも活かせそうな段取りが学べる気がします。

そこに自分なりの味や段取りのアレンジを加えてオリジナリティを

出すような事も比較的簡単に出来るので、楽しいですね。

なのでたま〜に料理をする事があります。

 

最近「キッシュ」作りに興味が出てきたので、

作ってみようかとレシピ本を買い、料理道具も家にあるか確認し、

準備を整えてます。

 

……それがちょうど半年前の事です。

あとは具材購入して料理するだけなのですが、

なかなかその行動が出来ずに今に至る、です。

 

半年前のやる気が懐かしいです。

 

2017年01月26日(木)

風景写真。

鳥山が投稿しました。

久々に寒い冬だな、と思う日々を過ごしています鳥山です。

なので最近は外出を控えて、部屋でWEBに費やす時間が増えてます。

そんな中、久々に自分のインスタグラムを開くと、

外国人のファッションデザイナー(Avelonとかいうブランドだと思う)から、

画像にスタンプが押されていました。

その画像がこちら。

IMG_20160429_142015

大阪の堺市から大阪市を走っている路面電車の線路で、

夏の日に撮影してUPした画像です。

何が良かったのか、コメントが無いのでよく分からなかったのですが、

意外なところからの反応だったので心が躍りました。

SNSの広がりに改めて凄さを感じました。

2016年09月09日(金)

お得な加工

鳥山が投稿しました。

kimg1078

同じ種類(サガンGA)ですが、色が異なる紙で封筒(すべて同じサイズ)を作製しました。

少ない枚数ですと紙の包み枚数の関係でお値段がお高くなりやすいですが、

作成数がある程度多く、しかもちょうど良い枚数ですと

意外にお手頃な値段で封筒が作成出来たりします。

 

印刷がありますと、

・同じ種類・色の紙

・印刷のデザインは異なるが、使用しているインクの色が同じ

・封筒のサイズも同じ

という場合は一度ご相談ください。

 

★今回使用した紙:サガンGA ( エンボス加工されたT-EOSシリーズの用紙 )

 

2016年08月25日(木)

京都のお店

鳥山が投稿しました。

こんにちは。100才の祖父がいる担当鳥山です。

先日、そんな祖父を祝う為に京都に行くことになり、

せっかくなので京都のお店を観光してきました。

KIMG1058

まずはモーニングを食べに「イノダコーヒー」へ。

老舗の喫茶店で京都を中心に店舗があります。

朝の7時半についたのですが、すでに満席。

席に通されるまで10分程待ちました。

モーニングの値段が1,000円超えるのに、ここまでの人気に驚きました。

高級感あふれる店の雰囲気と、老舗というアドバンテージを活かした

印象に残る喫茶店でした。

 

KIMG1062

次にお土産を買いに「ショコラ ベル アメール」へ。

京都は意外にチョコレート屋さんが多く、店舗選びに迷いましたが、

喫茶店から近くだったのでここにしたのですが・・・。

開店が10時だったので、混んでる喫茶店で長居する訳にもいかず、

時間つぶしで散歩していたのですが、日本の夏はめちゃめちゃ暑く、死ぬかと思いました。

店に入れた時は天国に感じました。

そんな天国でのチョコ選びは難航するぐらい、種類が豊富で

魅力的なチョコばかり。

迷ったあげく期間限定の「ショコラ水羊羹」にしました。

羊羹の食感とチョコの風味が抜群のバランス。

日持ちもして、いい買い物したなーと満足でした。

 

今回京都にきて改めて外国人観光客が多いな〜と思いました。

大阪も多いのですが、京都はさらに多い気がします。

海外の方に日本がどんな風に見えているのか、日本を楽しめているのか

少し気になりました。

 

今回行ったお店のリンク

イノダコーヒー http://www.inoda-coffee.co.jp

ショコラ ベル アメール http://www.belamer.jp/html/index.php

 

2016年08月03日(水)

新サービス「DMプラス」

鳥山が投稿しました。

毎日の仕事の大半は「封筒」を扱っているのですが、
今日は最近取り組み始めた、
ビジネスシーンで使える最新のサービス「DMプラス」を紹介します。
どういうサービスかというと、

紙媒体のダイレクトメールと、
弊社開発のスマホアプリを組み合わせた、
ありそうでなかった「伝え続ける販促」の仕掛けです。
DMの開封率を高め、郵送のDMでは出来ない追客、
伝え続ける仕組み、を提供していきます。
image_taccel_newservice_1200_900

 

このサービスの魅力は3つ。
1)
お客様が楽しめるARなどのコンテンツを用意する事で
DMの開封率を上げられる仕組みが作れます。

2)
通常の郵送DMなら一度送付すれば一旦終了ですが、
アプリをインストール頂いたお客様には、
プッシュ通知(アプリを起動していなくても端末へ通知を送る機能)を利用して、
お知らせし続けられます。

3)
アクセス解析も行う事が出来ます。
どのARコンテンツが多く閲覧されたか、
どの地域で多く閲覧されたか、などの分析も可能で
効果がわかりやすくなっています。

特にアクセス解析は使い方次第で、今まで分からなかった部分が
明らかになることで無限の可能性を秘めていると思います。
DMplus_image2_1 - 2mb

 

でも、実際どういった使い方をすればいいのか?というところなのですが、
少しアイデアを紹介します。

例:その1
モデルルームのイベント案内でDMを送付し、
特定のロゴなどにスマホをかざすと
360°ビューでモデルルーム内をみれる。
プッシュ通知で来場の促進を行う。

例:その2
無料サンプルをご請求頂いたお客様宛にDMを送る。
封筒には販促動画が見れるコンテンツ(マーク)を付ける。
動画を最後まで鑑賞すると、特別価格での購入出来るウェブサイトへ
自動で切り替わる。
プッシュ通知で新製品の案内。そのウェブサイトへ誘導促進を行う。

例:その3
新車試乗会の案内DMを送る。
クルマの塗り絵が同封されており、スマホをかざすと
そのクルマが走り出す。
プッシュ通知で別の試乗会の案内などを送る。

今までのDMをリッチに、そしてより実践的なツールに変える「DMプラス」。
お問い合わせ、受け付けております。


お問い合わせ先
株式会社タクセル
mail: support@fuutouya.com
tel: 06-4302-7740


 

2016年06月15日(水)

エキセン

鳥山が投稿しました。

封筒製作の現場では「エキセン」と呼ばれる金型を使用しています。

 

封筒の形を抜く為に、その封筒専用にそのままのサイズと形で型を作成する方法が御座いますが、

その封筒形状でしか使用できない型になるため応用が利かないデメリットが御座います。

「エキセン」はサイズ変更が可能なため、他のサイズでも流用できる金型です。

KIMG0897

まずは封筒の縦と横のサイズで四角に断裁します。

画像を見て頂ければ分かるかと存じますが、

その紙の角を切り落とす事で

封筒の形状になるわけです(画像はサイド貼り。上の白いところがフタ)。

このままでは片側だけですので、同じ型で下側を抜くことで、封筒形状が出来上がります。

KIMG0900

※カマス貼りですと、上下ではなく左右を切り落とす。

 

サイズを変更できる「エキセン」という金型は便利ですが、

フタや糊しろの角度は既存の金型次第という部分があり、

また大ロットでしたら、専用の型を作成した方が納期が早かったりしますので

その案件に合わせた選択が必要ですね。

2016年06月01日(水)

自転車レースを観ました

鳥山が投稿しました。

自転車を買おうか買わないか迷っているけれど、

結局買わないんだろうな担当、鳥山です。

先日近所で自転車レースをやっていると聞き、観に行ってきました。

こんな感じです。

KIMG0855_16 KIMG0857_11

レース名は「TOUR OF JAPAN」の堺ステージです。

ほぼ直角気味の平坦なカーブを楽々曲がるところや、

直線の疾走感は迫力がありました。

ただ選手を誰一人知らなかったので、調べてからいけば良かったと少し後悔しています。

KIMG0858 KIMG0859

ゴール前では実況席があって少しだけ選手紹介していたり、

電光掲示板もあり、ある程度知識入れてたらホント楽しめたと思いました。

このレースは1週間ぐらいかけて日本各地を回るレースで、19回目らしいです。

F1で有名な鈴木亜久里の自転車チームも参加しています。

これも事前準備なしに行ったので、判別できなかったですが。

 

そう、今回思ったのが事前準備の大切さ、です。

車も止めるところがなかったので、駐車場に止めてからだいぶ歩きましたし、

近所という油断で前半のレースを見逃していたし。

楽しむ為の努力は惜しまないようにしたいですね。

 

2016年05月18日(水)

封筒を入れて送るダンボール箱

鳥山が投稿しました。

今回取り上げるのはダンボール箱。
当たり前のことなんですが、
商品を出荷する際にはダンボール箱に封筒を詰めて梱包します。

dan

ダンボールは上下の「ライナー」という部分の板紙の間に、
「フルート」と呼ばれる紙が波打っている構造を合わせた形になっています。
この「ライナー」の紙厚と「フルート」の波の数と高さでいくつかの組み合わせがあります。

波部分は「トラス構造」といって、波の頂点に圧力がかかると左右に分散されることで
中の商品を守っています。
一般的なダンボールで30センチあたり、34段前後の波があります。
波の数が少ないと厚くなり、緩衝性が高くなるのですが、
デメリットとして折り曲げにくかったり、表面が凸凹で印刷不良が出やす くなるので、
内容物に合わせて「ライナー」と「フルート」の選択が必要です。

2016年03月09日(水)

約30年前の・・・。

鳥山が投稿しました。

お世話になっております。

封筒屋の「懐かしい」担当、鳥山です。

先日家の断捨離を実行するため、片付け&整理をしていましたら

懐かしい雑誌が出てきました。それがこちらです。

KIMG0665

約30年前の「モノ・マガジン」です。

(ダイヤルまわすタイプの電話が表紙なのが印象的です。昔この電話の赤色が家にありました)

現在も発行されている雑誌なので、驚きです。

というのもこの雑誌に掲載されている雑貨類がほとんど今では見かけないものばかりなので

比べてしまいました。

気になった点を箇条書きすると、

  • VHSとベータの争い。どちらも今はほとんど見かけない
  • そのビデオデッキが20万、安くても13万前後
  • CDプレーヤーも15万から10万
  • 70分の映像が入ったビデオテープが1本1万5,000円ぐらい
  • 「パソコン」の文字がなく「マイコン」。そのマイコンが電卓と比べられている
  • カメラの紹介で画素数の表示がない
  • コンビニ特集でローソン、ファミマ、セブンに加えて今はない「サンチェーン」が入っている
  • 消費税表記なし
  • ロスオリンピックのキャラクターの名前が「イーグルサム」というのを初めて知った

などなど。

映像や音楽の機器がとんでもなく高く、今では安くていいものが手に入るので

ホント恵まれているなぁと思ったのと、

逆にもしかしたら安売りし過ぎじゃないだろうかと感じます。

あとは「Youtube」「Amazon」などWEBの力を改めて感じました。便利すぎます。

 

「断捨離」は中断してしまいましたが、「温故知新」が出来て、

まあまあの経験でした。

より以前