封筒奮闘日記

2017年10月21日(土)

大阪勧業展に出展しました。

裕幸が投稿しました。

こんにちは。
孤高の(孤独の)ビジネスソリューション部、ウエサキです。

いつも封筒ふんとう日記をお読み頂きありがとうございます。

先日、10月18日、19日とマイドーム大阪で開催されました、大阪勧業展に出展させて頂きました。

大阪勧業展とは大阪商工会議所等が中心となり、大阪の様々な業種の企業が商品やサービスをアピールする展示会です。
今回も昨年に引き続き、スマホアプリ制作のPRをメインに出展させて頂きました。

image18
 
image39
 
image18
 
 
しかし、スマホアプリというのは展示する”モノ”がありません。
こういうサービス系はポスターやチラシで訴求するのが一般的ですね。
 
ポスターやチラシはもちろん用意したのですが、弊社は封筒一筋55年の緑屋紙工のグループ会社。その強みを活かしました。
緑屋紙工では、日本一小さい封筒(自称)の機械で製造できる”プチ袋”があります。
 
プチ袋に関する過去記事:緑屋紙工が展示会「JP2016情報・印刷産業展」に出展しました。

そのプチ袋にこんなデザインをして展示会で配りました。
 
DSC_1388
(表面)
 
 
裏面
(裏面)
 
 
この封筒の表面の”忖度”という文字に、弊社のARアプリを入れたスマホをかざすと、シュールなARコンテンツが表示されるという仕組みです。
 
中にはカードが入っており、アプリの入れ方などを案内しています。
 
DSC_1392
 
DSC_1394
 
 

展示会では、自社のブースの前を通る来場者の方にチラシを配るのが一般的ですが、チラシだけだとなかなか受け取ってくれません。
 
 
ですが、この忖度プチ袋をいざ展示会で配ってみると、受け取ってくれる方の中にはクスっと笑ってくれる方もいらっしゃいました(ほとんど苦笑い)。
 
ちなみに、プチ袋の”忖度”という文字には、こんなARコンテンツが仕込んであります。
結構シュールです。
 
 


  
しょーもないと言えばしょーもないですが、こんな遊び心が大切だと思うんです。
いつまでも遊び心を大切にしたいなと思っています。

2017年05月15日(月)

ついに我が家もデュアルディスプレイに!

裕幸が投稿しました。

こんにチワワ
gatag-00011677

ビジネスソリューション部の上崎です。

普段の仕事ではパソコンが欠かせないという方、多いのではないでしょうか。
僕もご多分にもれず、仕事ではパソコンが不可欠です。

 

会社では、デュアルモニターでお仕事をさせて頂いています。

デュアルモニターとは、パソコンのモニターを2台同時に使うことです。
通常パソコンのモニター画面は一つですが、もう一つモニターを加えるんですね。

 

僕の机の上はこんな感じです。
DSC_0985

ノートパソコンを使っていますが、100円ショップで買ってきた収納ケースの上に別のモニターを置いて、モニター2台で仕事ができる環境にしています^^

ノートパソコン1台よりも、確実に効率がいいと実感しています。

 

ちなみに、デュアルモニターにすることで仕事の効率が20%~30%アップするという研究結果も出ているようですよ。

 

そして、我が家でも、ついにデュアルディスプレイができるようになりました!
DSC_0989

お義父さん(嫁のお父さん)に買ってもらいました(笑)。

 

お義父さんは自営業をしてらっしゃいまして、仕事場のIT関連を色々整えたいということでこの前のゴールデンウィークにお手伝いしました。

Wi-Fi環境にしたい、モニターを大きいのに変えたい、などの希望があったんです。

 

ゴールデンウィークに、お義父さんとお兄さん(同じくお義父さんの会社で働いています)とヨドバシカメラに出向き、モニターを選んで、Wi-Fiルーターを選んで、さらにネット接続を増やせるようにハブも選び、その他諸々買い物し、その日のうちにモニターからWi-Fiルーターの設置など全て済ませました。

 

日頃からお義父さんには大変良くしてもらっているのですが、今回の御礼?として何故か僕の分のモニターも買って下さいました^^;

 

そして、我が家もデュアルディスプレイができるようになった訳です。

 

これは嬉しいですよ。家でも効率よく作業できるようになりました。

ちなみに、たまたまですが会社で使っているものと全く同じモニターです。

 

ただ、置く場所がない。。

とりあえず使う時はテーブルに置いてますけど、なんせここで食事をするので置きっぱなしにできません。

 

メタルラックをカスタマイズして、デュアルモニターができる環境を整えようと目論んでいます。

一つのラックでプリンターもパソコンも、モニターも収めて、すぐに全てを起動できる。

そんな環境があったらトキメキませんか?(トキメキますよね?トキメイて欲しいです。)

 

そう、そんなトキメキな環境を整えられるよう、とりあえず家の中を断捨離しています。
狭い我が家、置き場を確保しないといけないので・・・

 

そのうち、僕の家のデュアルモニター環境が整ったらお披露目したいと思います!
(興味の無い方、ゴメンナサイです。)

2016年09月29日(木)

ジンベイザメと泳いできました。

裕幸が投稿しました。

こんにチワワ。
gatag-00011677

スマホアプリで郵送DMの開封率をあげる「DMプラス」を拡販しています、ウエサキです。

さて、9月の下旬、連休を利用して(+有休を一日頂いて)、夫婦でフィリピンのセブ島にいってきました。嫁におねだりされて、折れてしまった訳です。
(と言い訳しつつ、存分に楽しませて頂きました^^;)

セブ島では、
ジンベイザメと泳ぐというレアな体験が出来て大満足でした!
s0043476

14379989_1093330304050047_2301770492258314994_o

写真じゃ伝わりにくいですけど、体長5メートルくらいあって、すんごい迫力でしたよ!(初めはビビりました。ビビって溺れそうになりました。)
その証拠に、実は上の写真をよく見ると、シュノーケルのマスクがちゃんと鼻を覆っていません(笑)。

その後は船で15分ほど移動して、違う島でシュノーケリング。
海がキレイ過ぎて、水の温度も気持ちよすぎて、夢中で浮かんでました。
結果、日焼けして肌を痛めましたが…

14362586_1093330594050018_1945080666156183996_o

セブのビーチはとてもキレイです。
美しいんです。

dsc06027

dsc06043

でも市内はクルマとバスとバイクが入り乱れて走ってまして、空気が悪かったですね。
セブのキレイなビーチ、この環境が壊されていかないか不安になりました^^;

dsc05956

セブ市内のクルマが全てエコカーに入れ替わったらまた魅力的だろうなぁ、とか妄想していました。

セブ島はビーチリゾートとしてはメッチャいいですけど、市内の治安は決して良いとは言えないみたいです。

実際にあえて夜の街を歩いてみましたけど、やっぱり危険な香りが漂ってましたよ。(治安の悪いエリアは本当に危険みたいです。)

もしセブ島に行かれることがあれば、移動はタクシーで移動して下さいね!
初乗り80円くらいですから。身の安全が第一!

 

それで、海外旅行と言えば、現地の料理を楽しむのも醍醐味ですよね。
これ、レチョンっていう豚の丸焼きです。

dsc06231m

こういうの苦手な方もいらっしゃるかもしれないので、モザイク処理しておきました(笑)。

現地ではご馳走です。
(といっても物価が安いので確か日本円で1,000円くらいだったと記憶しています。)

でも、嫁は2口食べてギブアップ。。。

よくあることなんですが、

==========
嫁:「食べてみたい」と言って注文。

嫁:ちょっと食べて「やっぱりムリ」と仰る。

僕:残りを全部食べる。
==========


ウチではよくある方程式です。特に海外だと。
今回も何かと、この方程式に従うこととなりました。。。(‘Д’)

ちなみに、個人的にはレチョンを焼いた料理「ズブチョン」がおいしかったです。

dsc05970

何だかんだで、ワンダーランドでしたが、セブで一番印象に残ったのはやっぱり海ですね。
ジンベイ含めセブでのシュノーケリングは最高でした^^/

2016年07月07日(木)

緑屋紙工が展示会「JP2016情報・印刷産業展」に出展しました。

裕幸が投稿しました。

いつも封筒屋どっとこむをご利用頂き、ありがとうございます。

封筒屋どっとこむの業務にはほぼ関わっていない、IT支援事業担当のウエサキです。

さて、
封筒屋どっとこむの封筒工場である、緑屋紙工(株)が6月末に展示会に出展しました。
僕も企画段階から携わらせて頂いていました。

展示会の会期前から、営業さんが一人抜けるなどのハプニングもありつつ、無事に終わらせることができました。
(人が一人抜けるだけで作業量が増えますね。)
ほっとしてます^^

今回は、プチ袋オンdeマド封筒をメインで展示しました。
展示ブースはこんな感じです。

≪展示ブース≫
1

2

3

 

≪プチ袋≫
4

4-2

4-3

 

≪オンdeマド封筒≫
5

6

7

会期中の3分の2はブースに立っていたんですけど、
プチ袋もオンdeマド封筒も、お客様からは高評価でした!

○オンdeマド封筒
→ 詳しくはこちらのページに譲ります。→オンdeマド封筒
色んな方の反応を見てますと、マドに印刷できる、というのはやっぱり衝撃的みたいです。

○プチ袋
センチ×センチの日本一?小さな封筒。(機械で貼ってます。)
小銭を入れるもよし。切手を入れるもよし。
使い方はアイデア次第です。

 

当日、無料でプレゼントしていましたが、大阪のオバチャンがいっぱい持って帰られました。
特に人気なのが「おおきに」と書いた封筒。
≪おおきに≫
DSC_0961

どのように使われるのか尋ねると、ちょっと小銭を借りた時に、返すのに最適なんですって。
なるほど。「ありがとう」を色んな方言で作ってもオモシロイかもしれませんね。 にへーでーびる(沖縄)とか。

通常、展示ブースに来場者さんを呼び込む時にチラシを渡すんですけど、
このようなプチ袋を渡しますと、皆さん大抵足を止めて下さいます。

DSC_0964

DSC_0963

このプチ袋、強力な販促ツールになりそうです。
展示会に出展している会社に販促ツールとして売れそうやなぁ。と思いました(笑)。

僕は主にスマホアプリの製作担当なんですが、このプチ袋とタッグを組めないかと目論んでいたりします。

ところで、この看板

DSC_0895C1

DSC_0895C2

なかなかの主張っぷりでしょう(笑)!?
おそらく、と入っているのは、謙虚さの表れです!おそらく。

次は8月2日に大阪産創館で、スマホアプリとDMを組み合わせたサービス「DMプラス」を発表します。
DMを送付している方、反応率の高い販促ツールを探している方には、おそらく、喜んで頂けるサービスです^^
ご期待ください!

2016年04月13日(水)

結婚式でサプライズ(半分いやがらせ??)をやりました(^^)v

裕幸が投稿しました。

初めまして。
実はブログに初投稿します。
ワタクシ、ウエサキと申します。

DSC_0552
造幣局の通り抜け(夜桜観賞)行ってきましたよ。横はヨメさん(友情出演)。

 

僕は封筒屋どっとこむを運営する株式会社タクセルに所属していますが、普段は封筒に関わっていません。
新事業部として、スマホアプリの製作とそれを活用した販促のお手伝いをさせて頂いています。

封筒をご注文頂く皆様とはなかなか接点が無いのですが、なぜかブログには登場します(笑)。
今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

さて、先日大学時代の仲の良い友人S君の結婚式に参加したときの話です。
S君はいつの間にか、キレイな方とお付き合いを深めていて、無事結婚しました。

いやー、ホントおめでたい!
そりゃあ、僕もうれしいです。

 

それで二次会の話なんですけどね。
ちょっとしたサプライズ?をやりました。

そのサプライズをやった経緯ですが、
S君は、僕の結婚式の二次会を凍り付かせた犯人なんです(笑)。

 

何で凍り付かせたかと言うと、余興です。
僕にやってくれた余興はどんなのかと言うと、
新郎、新婦、神父役で3人の男友達が出てくるんですが、全員フンドシです(笑)。

神父役のS君が新郎役に「汝、妻を愛するならお尻を100回たたきなさい」と言って、
お尻を叩かせるというシュールな余興だったんですが。
酔っぱらっていたS君は何回も新郎役と新婦役にお尻を叩かせました(笑)。

その間、だんだん場は凍り付いていったワケです。
b2024ark
ブログなのでこの写真ですが、もっと過激な写真が残っています。。。

 

 

僕としては体を張ってくれた皆に心から感謝しているんですが、
新郎役と新婦役はたまったものじゃありません(笑)。

で、仕返しということで、
二次会でみんなが余興やらムービーやらを見ている隙に、彼の衣装チェンジを強制的に行いました。

なぜか、チョンマゲ姿のサムライに仕立てるという。

 

ビフォー
20160413202826

 

アフター
20160413202805

よっ!サムライ!何に必勝しようとしてるのかは謎ですが。。

髭が妙にチョンマゲとマッチしていて違和感ありませんね。
普段の髪型これですよ。って言っても疑われなさそうです。

 

もちろん、ファーストバイトもお侍さん。
20160413202749

ちなみにタスキ掛けしているのは、刀です。
小道具もばっちり!
 

「二次会の写真ほとんどチョンマゲやん!!」と少し怒ってましたが、少し嬉しそうに見えたのは気のせいでしょうか?

きっと嬉しかったはず。。

 

こういうことができる仲間がいるって素晴らしいですね。
もう一人、来年結婚する仲間がいます。
今度はどんなサプライズをしようかと考えると楽しみです^^

 

S君お幸せに!