封筒奮闘日記

2013年05月30日(木)

おつかれさま卓球台

藤本が投稿しました。

写真2写真1

社員食堂の机が、総入れ替えされていました。色はホワイトに統一、昔ながらの”食堂” 感が少し薄れ、打ち合わせにも利用しやすい印象です。

入れ替えで引退した机の中に「封筒屋どっとこむのサービス」のイラスト中で触れている、卓球台があります。

テーブルクロスで隠れていたため、卓球台だったと知らないスタッフもいるでしょうし、私も、何時からどうして食堂に卓球台があったのか、分かりません。

ちょっとした秘密と謎を面白がりつつ、テーブルクロスで隠さないで、そのまま置くのも洒落てるのでは、と思っていました。

探しにいくとまだ回収されず、木漏れ日の当たる壁に立てかけてありました。
(投稿が遅れたので今日は雨。まだ同じ場所にあります)

2013年05月28日(火)

先々週のイベント

鳥山が投稿しました。
こんにちは。鳥山です。
今週は中小企業総合展があり、ドタバタな日々が続いています。
先々週もJP展という印刷関連のイベントに出店していましたので、
今月ずっとドタバタでございます。

IMAG0117

そのJP展。観覧者としては何度か足を運んでいまして、
今年もARをアピールしている企業が多くありました。
その中で封筒屋どっとこむは、
WEB上で見積り/面付けなど封筒販売の営業さんが便利に利用出来るサイト、
「封筒屋どっとこむPRO」のアピールと
名刺サイズの封筒「名刺DE封筒」のアピールでした。

特に「名刺DE封筒」は第一印象がとてもよく、
おもしろいな〜とか、カワイイ!連発でした。

ちやほやされる「名刺DE封筒」に私もなりたいです。
2013年05月23日(木)

新しい社員さんです!

鳥山が投稿しました。

写真は鳥山さんですが、インターン生の田中です。

今回は、新しく入ってこられた社員さんを紹介します。

 

ハマダさん:断裁

DSC02317

マルヤマさん:製袋

(写真なし)

ツチダさん:製袋

DSC02318

外より暑い工場の中で、

それぞれのお仕事を習得中でした。

 

私も負けないように頑張ろうと思います!

2013年05月20日(月)

ふたつの一眼レフ

が投稿しました。

どうも、杉村です。

先日、梅田にあるCanonカスタマーセンターへ、会社で使っているデジタル一眼のクリーニングをお願いしに行ってきました。

カメラを預けて、久々に梅田の街をうろうろしていますと、知らない番号から電話が掛かってくる。

電話を取ると、さっきのカスタマーセンターから。
事情を聞いてみるとクリーニングが出来ないと・・・ なんですとーっ!

原因は、CFカードのスロットの、金属のピンが一本折れていて、データを読み取れないとのことでした。

そして本体の型が古いもので、換えの部品も扱っていないと・・・ 八 方 塞 が り !

打つ手なし、とお店の人にも言われ、とりあえず本体を持ち帰り社長に相談に行きました。

~翌日~

杉村くん、杉村くん、と社長に呼び止められる。
「新しいデジタル一眼買ったから。すぐ届くから。」

早い!そして届きました新しいデジタル一眼!

EOS Kiss X6i

ジャーン
【EOS Kiss X6i】

届きました!

新しいだけに、AUTO機能がなかなかやってくれます。
ISOさえAUTOになっているとは・・・動揺を隠せない・・・これが新型か・・・
(でもマニュアルで設定するのでほとんど使わない)

ふと、今まで使っていた【EOS 20D】は、いつ頃発売されたのか気になった。
検索してみると、CanonのHPの記事で、2004年8月に紹介されていた。

9年前か・・・

EOS 20D

今までありがとう【EOS 20D】

そしてよろしく、【EOS Kiss X6i】

2013年05月14日(火)

月1回しっくはっく

福崎が投稿しました。

こんにちは。封筒屋どっとこむ、スタッフの福崎です。

最近、封筒製作の工場と共同で「封筒屋通信」というフリーペーパーを

月に1回発行させていただいております。

お世話になっている加工、印刷業者さんや封筒屋どっとこむにご注文

いただいた、お客様へ商品発送時に同封させていただいております。

IMG_20130513_190209

私は「お客様封筒紹介」というコーナーを担当させていただいており、

当店のお客様作品事例に掲載されている封筒から1点、ピックアップして

ご紹介しております。

その封筒自体の魅力をお伝えできたらいいなと思っているのですが、

これがなかなか難しい。。。。。。

封筒の奥深さをお伝えしたい!という思いから、文章がつい長くなったり、

つい専門的な言葉を使ってしまい、何だか難しい文章になってしまったりと。

伝える文章を書くのは本当に難しいなと、月1回、しっくはっくしております。

 

お手元に届く機会がございましたら、私のテンパり具合と共に、楽しく

お読みいただければと思います。

2013年05月09日(木)

紅包(*^m^*)

谷口が投稿しました。

こんにちわ。 2児のママです。

実はこのGWにシンガポールの友達の結婚式に参列するために家族みんなでシンガポールへ旅立ってきましたヾ(*´∀`)ノ

訪れるのは3回目ですが、来る度に成長し続けてるシンガポールにビックリです( ̄□ ̄;)!!

前に来た時よりも遊ぶ所や観る所が増えていて、今回周りきれなかったのでまたリベンジしに行きたいです!

そして今回の目玉。結婚式&披露宴に参列する際に日本でいう「祝儀袋」なるものが向こうでは「紅包-アンパオ-」と言う名前で存在していました(*´∀`*)

この紅包はおめでたい時に使用するらしく、お正月のポチ袋とかにも使用されるそうです。種類も色々あったけど、向こうでは「赤色」がおめでたい時の色なので、赤メインの袋ばっかりでした。

そこに金箔やキレイな印刷がされてあって、かなり華やかな袋です。

結婚式の時には双喜という喜ぶがふたつ並んだ文字のモノを使用するのが主だそうです。

封筒屋のスタッフとして1つ賢くなりました( ´艸`)

2013-05-09_08.17.45collage

2013年05月02日(木)

製作現場の魅力。

鳥山が投稿しました。
タグ: , ,

こんにちは、鳥山です。
5月はもう少し暑い気がするのですが、ちょっと寒いですね。
服装が微妙に迷う所です。

先日、封筒の制作現場の人に
「工場の魅力を教えて下さい。写真撮りたいので」と質問したら
工場の責任者の方が、「女性の働いている後ろ姿が凛として素晴らしい」と
力説してくれました。

工場の現場は男性の方が多いイメージがありますが、
当店の封筒製作の現場は、半々ぐらいの割合です。
ジブリ映画でよく見かける現場の風景、とい感じとまではいきませんが、
とてもいい雰囲気の現場です。

e8691fad-s