封筒奮闘日記

2013年08月29日(木)

ささやかな疑問

高田が投稿しました。

みなさん、初めまして。

新入社員トリオのトリをつとめさせて頂きます高田と申します。

システム関係を担当していますので、ご依頼を下さる皆様とは

直接、何かをやり取りするという事はありませんが、全力で受注スタッフを

バックアップしていきますので、よろしくお願いします。

 

で、自己紹介はこれくらいにしまして、実は封筒関係で子供の頃から

気になっている事が一つあるんです。

洋画で見かけるんですが、手紙の封をする時に赤いロウみたいなのをたらして

家紋か何かのスタンプをぺたっとしますよね。

あれって何なんだろう?どこで売ってるの?

そもそも、配達途中で外れたりしないの?と子供心に疑問はつきず

高校生になって、ようやく封蝋なるものを知った次第ですが

配達途中で外れたりしないだろうかという疑問は未だに氷解しないまま

胸にわだかまっています。

 

それはともかく、人生で1度くらいは使ってみたいなとは思いつつ、なんでもかんでも

メール1つで済んでしまうこんな世の中じゃ、せいぜい結婚式の招待状くらいしか

かしこまった手紙を送る機会なんて無さそうなんで、その時はビシッと

かっこよく赤い封蝋をつけてみたいと思います。

 

その前に、結婚相手を見つけなきゃね・・・

 

2013年08月22日(木)

「やりたいことリスト」を見直す

藤本が投稿しました。

退職まで1ヶ月を切り、Evernoteに溜まったメモや覚書、ToDoリスト、FAQ原稿などを整理しています。

過去に何度か作成した「やりたいことリスト」を見なおすと、
まだ実現できていないことも残っています。
方針が明確になるにつれ、必要なくなったこともありました。
いつのまにか状況が変わっていて、我慢し積み重ねたことが、合理的で客観的な一言でバッサリ意味がなくなったこともありました。(引きずっているのは、共有すべき結果よりも評価を気にしていたからでしょう)

ここまで書いて、すっかりゆでガエルの気分ですが、
実現できていることも、たくさんあります。
形をかえ、もっとよいアプローチで実現していることもあります。

入社当時、封筒屋スタッフは社長含めて2人でしたが、今では11人。
「やりたいことリスト」をつくったときには、イメージできていなかったことも、動き始めています。

2013年08月22日(木)

遅れてきた新人

加藤が投稿しました。

近頃、家に届く封筒がとても気になる、新人の加藤です。

「封筒屋どっとこむ」で封筒の道を歩むこと

はや一ヶ月が経ちました。

 

日々、新鮮で今では ほぼ毎日、夢に出てくる封筒。

 

皆さんにも色々知って頂きたい反面、

自分自身でも封筒に関してよく知らなかった自分に気づかされます。

 

僕の知っていた「封筒」は、主に「お知らせ」でした。

家に届くものや、書類、手紙など。

ここで知った「封筒」、つまり「封筒屋どっとこむ」では

僕の知らない、これからの封筒、斬新な封筒、が

毎日、試行錯誤され生まれてきます。

 

時代のニーズにあった、業種に適した、また、今までになかった

これからの封筒にどっぷりと浸かっていこうと思っています。

 

僕の気になる「これからの封筒」を一つ ご紹介します。

 

「ネクタイ袋」 封筒? 袋? いや立派な封筒袋ですね。

 

IMG_0814_03

 

 

これが、紳士服専門店や高級ブティックに当たり前の様に並ぶ日が

やってくるんだろうなー って思います。

 

どの芸術にも出せなかった画期的な封筒ですね。

2013年08月19日(月)

はじめまして!

垣内が投稿しました。

いつも封筒屋どっとこむのブログをご覧頂いている皆様。

はじまして!7月22日から新しく封筒屋どっとこむに仲間入りしました垣内と申します!

IMG_0635_02

簡単に自己紹介を…

生まれは兵庫県西宮市で、学生時代まで実家暮らしでした。

就職とともに、2年間名古屋で一人暮らしをし、その後、4年間岐阜に住んでました。

 

前職では、オーダーメイドジュエリーをメインに展開するお店で販売員として仕事をしていました。

元々はすごい人見知りで、中高の予備校に通ってた頃、1人も友達がいなかったのは、本当に苦い思い出です…。

ですが、前職でそれも克服し、今ではおしゃべりな兄ちゃんになってしまいました(笑)

 

封筒屋どっとこむ(株式会社タクセル)に転職したのは、フェイスブックや名刺、メールマガジンなどで「もっと封筒屋の事を知ってほしい!」という熱意に感銘し、『接客とは違う道で成長できそう』と感じた為です。

封筒や印刷の知識、加えてパソコンの知識もほとんどないので、日々勉強の毎日です。

 

プライベートなお話も少し…趣味でバスフィッシングを15年やってます。自慢ではないですがアルバイト先・前の職場でも「垣内=釣りバカ」で名が通っていました。

よく「ブラックバスって釣って逃がすんよね?何が面白いの?」であったり「釣り竿30本も持って、何が違うの?」と聞かれますが、その答えは……書くとブログが一つ作れるので、ここでは控えます(笑)

皆様から反響があったり、次回以降ブログのネタが尽きた時にでも書かせて頂きます。 何せ、バス釣りは最高に面白い遊びです!

 

ちなみに結婚はまだで、彼女も長らくいません。どなたか旦那に貰って下さい(笑)

そんな私ですが、これからは封筒を通じてお客様に感動をお届け出来るよう全力で頑張りますので、よろしくお願い致します!

2013年08月13日(火)

夏の風物詩

福崎が投稿しました。

こんにちは。封筒屋どっとこむ、スタッフの福崎です。

先週の土曜日は淀川の花火大会へ、封筒屋どっとこむと工場のメンバーとでいってきました!

業務が終わる5時とともに、先発隊がダッシュしてくれたおかげで、川辺にブルーシートを引いて

のんびり花火見物できました(*^_^*)

 

思っていたよりも大きな花火を見る事ができた+絶え間なく上がる花火の美しさに感動(+o+)

夏の素敵な思い出ができました☆

20130810_19505520130810_19510920130810_202914 (1)

しかしあれです、なぜ花火の写真はこんなにも綺麗に撮れないのか、謎です。。。

今度、封筒屋のカメラマイスター、杉村君に教えてもらおう。

2013年08月08日(木)

デジタル一眼の勉強

が投稿しました。

こんにちは!夏の杉村です。

先日、デジタルカメラのセミナーへ行かせていただきました!
たっぷり6時間、カメラづくしでございました。

僕は少しだけデジタル一眼レフの勉強はしていたんですが、「絞り」とか「シャッタースピード」等、詳しくは知らなかったので、今回勉強できてスキルアップ出来たんじゃないかなぁと思います。

そんな充実した内容の中で、講師の先生が仰っていた言葉があります。

「知行合一(ちこうごういつ)」

「今日覚えた知識は、早速使ってみてください。
使って初めて、自分のものになります。」

「絞り」や「シャッタースピード」「広角」「望遠」「光源」「構図」…
沢山教えて頂きました。

カメラを構える日常の中、先生の言葉を思い出しながらシャッターを切ります。

「知行合一」

お気に入りのセーラーマーク

2013年08月05日(月)

ポップアップカード(*^-^*)

谷口が投稿しました。

こんにちわ。

毎日セミの声を聞きながらチャリ通している谷口です(´Д`A;)

朝からあの元気なセミの声を聞くと余計に暑さが増してしまう今日コノ頃です(笑)

けっこう前なんですが、新しい機械をいくつか入れた時に「カッティングプロッター」なるモノも入れました(≧▽≦)ノ

名前の通り、切ります(笑)

その機械をどんな事に使用できるか考えて・・・

出来ました!!

 

かえる

 

自分で作っておいて何なんですが・・・

可愛いぃぃ(*´∀`*)

この子は陽の目を見ることがあるのでしょうか?!

 

2013年08月01日(木)

幼稚園へおすそわけ

南が投稿しました。

まいどどうも。

夏はなぜかズボンから、昆布の臭いが漂う南です。

 

封筒を作っていると、どうしても溜まってくるのが「余り紙」です。

余った原紙は「在庫紙」として一時的に保管されますが、それが半年もしてくるとなかなかの量になってくるわけです。

 

通常、加工時に出た紙片や不要な紙・封筒などはリサイクル業者さんに引き取ってもらうのですが、なんせまだ使ってない原紙です。何かに活かさないともったい。

 

原紙はかなり大きなサイズなので、どうせならこの大きさの紙を必要とするところに有効利用していただこうと考えた結果、「幼稚園ならお絵描きしたりするのによく使うんじゃない?」ということで、大阪近辺にある多くの幼稚園に声をかけ、無料プレゼントすることにしました。

 

「是非ほしい!」と、予想以上に多くの幼稚園さんから返事があり、取りに来てもらうことに。

 

在庫紙を取り出して運ぶにはちょっとしたコツがいるので、

職人たちがせっせと車に積んでいきます。

IMG_0377IMG_0380
僕は園長さんに突撃アンケート(紙の用途など)。
IMG_0384
「ほんま、助かりますわ〜」と皆さんに喜んでもらえて、僕の汚れた心も洗われた気がします。
また機会があればこういった企画をしたいと思っとります!