封筒奮闘日記

2016年10月20日(木)

すみよっさん

田中が投稿しました。

お世話になっております、封筒屋どっとこむ出荷担当の田中です。
今回は家の近所にある有名な【住吉大社】をご紹介したいと思います。

001 002
左:角鳥居 右:太鼓橋(反橋)


子供の頃から七五三や初詣、お祓いなどでお世話になっています。

最近はあまり行く機会がなかったのですが、先日私の妹の
子宝祈願で行ってまいりました。
住吉大社は『源氏物語』やおとぎ話の『一寸法師』の発祥の地と言われております。
御本殿から北側に[種貸社]という子宝の神さまが祀られており
以前そこで子宝祈願をしたところ妹が第一子を授かりました。
今回も二人目をお願いしようということで行ってまいりました。

007 006
左:種貸社内 右:写真撮影用のお椀


種貸社の隣には一寸法師のお碗が写真撮影用にあります。

種貸社の中には木彫りの一寸法師がいました。

003 005
左:第三、四本宮 右:奥・第一本宮である【御本殿】手前・第二本宮


住吉大社には何十回と行っておりますが、奥の方へは行ったことがなかったので
いい機会だったので探検してみました。
すると御本殿の南側に人だかりがあり行ってみると、「五所御前」という場所で
石の玉垣の中にある大量の小石の中から五・大・力と書かれたものを探し集めて
お守りにすると寿(命)力・福力・体力・智力・財力の5つの運力授かるそうです。
早速やってみたところ私は全く見つけられなかったのですが、
妹は全て集められたみたいです。

またその「五所御前」から南に行くと「大歳社」の境内に【おもかる石】という
石がありました。この【おもかる石】は一度持ちあげて願いごとをした後、
もう一度持ちあがてみて軽ければ願い事がか叶い、重ければ努力が必要と
占ってくれます。

他にも色々なパワースポットがございますので是非一度行ってみませんか?
天王寺からチンチン電車(路面電車)で住吉大社の前まで行けます。

2016年10月12日(水)

どやメシ紀行

蓮池が投稿しました。

いつも大変お世話になっております。
食べ物の好みが渋くなりがち担当の蓮池です。
最近はイカのはらわたにはまっております(*n’ω’n*)

 

私は音楽やスポーツなど色々と趣味がありまして
その関係で休日によく日本中飛び回っているのですが
つい先日、念願の広島と滋賀に行って参りました!

広島も滋賀も中々行く機会に恵まれなかったのですが
思っていたよりもうんと景色が綺麗でご飯も美味しく、
また現地の方々の優しさにも触れ、とても心が潤いました。
こうして新鮮な空気に触れるのも
一つのリフレッシュ方法なんだと気付きましたσ(´-ω-)

広島では生憎の雨で景色を全く撮れていないので
次回、リベンジしたいと思います(^○^)

滋賀では琵琶湖付近に行ったので撮ったのですが
何故か食べ物の写真しか取り込んでませんでした(゚д゚;)
とりあえず食べたものを載せていきます(笑)

 

image1
広島に来たら牡蠣を食べないと!と思っていたので
目的地に着いてすぐカキフライ定食を食べました(*^^*)
お店がオーシャンビューだったのですが雨なので
ただただびちゃびちゃでした!無念!

 

image2
そして夕食は有名店のお好み焼きを食べに行ったのですが
ここでも牡蠣をまるごと頂きました(笑)
これは本当に何個でも食べれます!美味しすぎました!(;o;)
因みに写真はありませんがお好み焼きの中にも牡蠣を入れてます(笑)

 

image4
滋賀でもご当地のものを食べようってことで
お昼に近江ちゃんぽんを頂きました(●´∀`●)
野菜たっぷりでほっとする出汁…とても美味しかったです♪

 

image5
夜には近江牛を食べに行きました!
私は近江牛の鉄板焼きと近江米(`・∀・)☆
友人は鉄火丼を食べておりましたが
鉄板焼きも鉄火丼も舌がとろける美味しさでした(*´艸`)

 

写真が写真なので食べてばっかりですが
しっかり趣味も満喫しております!
内容は割愛しますが!(笑)

 

そんなこんなでまだ47都道府県制覇していないので
地道に全国回っていけたらなと思っております(゚ω゚*)

2016年10月07日(金)

ベター ザン ○○

中村が投稿しました。

封筒屋どっとこむお見積担当の中村です。
まいどおーきに!

 

2つのものを比較して優劣をつける際に
「こっちの方がいい」英語では「better than ~」
という表現をよくしますが、

 

近畿地方のある都道府県では
「こっちしかいい」という表現をします。

私自身、大阪にでてきたばかりの頃はよく
「こっちしか○○ ?」というふうに方言をつかってしまい、
どういう意味?と聞き手に聞き返されることが度々ありました。

10年経った今では帰省した際や同郷の友人と話す時にしか(このしかは別の意味)使わなくなってしまいました。

 

 

鹿とゴキブリどっちがかわいい?」と

和歌山県出身の方に尋ねてみてください。

おそらく「しかしかかわいい。」と返ってきます

文章にして書いてみるととんでもなく奇妙な字面ですね。

和歌山県では割と普通なんですが。。。

img_3994

 

 

「歯医者に行こうと思うんだけど、□□歯科と△△歯科どっちが良い?」

って質問してみてください。

おそらく「□□歯科しか良いと思う。」って答えてくれます。

 

あ!鹿といえば先日また奈良県に行ってきました。

ブログに奈良県の記事ばかりアップロードしている気がします。

 

 

img_3984

 

封筒の製作をお考え奈良(なら)封筒屋どっとこむに

お気軽にお申し付けくださいませ。