封筒奮闘日記

2017年06月28日(水)

ネタ切れ時のテッパン(*ノω・*)テヘ

谷口が投稿しました。

こんにちわ(•ө•)♪

梅雨に入ってあんまし雨が降らないのに大事な予定の日に限って雨予報に(´・ω・`)ショボーンこんな感じになってる谷口です。

まぁまだ先なので晴れる事を願って…(人∀・)タノム

bf1a68abdad03f5413752e107cc3d992_t

そして今回のブログ…何を書こうか迷いに迷ってあまりネタが無いことに気づきました!イヤ有るんですが良い写真が無い!!!(笑)

と言う事でこの間子ども達が社会見学に行ってきたのでその時のお弁当で堪忍して下さい(๑´ڡ`๑)

息子はピースおおさかに戦争のお勉強へ。

2学期に広島へ修学旅行に行くのでそれまでに色々と知識をつけていくみたいですね〜

娘はあべのハルカスへ。

これは息子の時は無かった行き先で息子からは「せこい〜」のブーイング•́ε•̀٥

展望台に登って、大阪の町を見渡すという何とも素敵な社会見学!その後のお昼もてんしばで食べて遊んで帰校。

そんな2人の今回のお弁当はコチラです↓↓↓↓↓↓

ブログ-01

2017年06月23日(金)

家に帰って最初に飲むドリンクは?

鳥山が投稿しました。

こんにちは。鳥山です。

 

仕事が終わって家に着き、寝るまでに水分系の何かを飲むかと思うのですが、

定番はビール系、珈琲、お茶ですかね?

僕は最近まで豆乳ラテを飲む事が多かったです。

牛乳とは違った味わいで、醤油やみそ汁で大豆に親しみがある日本人に

比較的合う食材なので飲んでいました。

 

でも最近はコレです。

KIMG1536

トマトジュースを一日一本飲んでます。

レモンの酸っぱさもあり飲みやすく、

量も少ないのでお腹にたまらない感じなのとノンカフェイン。

夜にはぴったりな感があります。

ネットを検索するとトマトは健康には良いらしい事が書かれていたりしますが、

トマトは加熱した方が良いらしいのでその辺は微妙な感じではあります。

 

僕の気分よく眠る為のアイテムでした。

2017年06月14日(水)

マイナスイオンはまだ流行っているんでしょうか

高安が投稿しました。

いつもお世話になっております。封筒屋どっとこむで何かしらを担当している高安です。

立派な記事の後に書くのが、大変恐縮なのですが、

私もゴールデンウィークはちょっとした旅行に行ってまいりました。

忘れないうちに思い出を書いておこうと思います。

 

地元の近くにちょっとした滝が有名な所があるのですが、

今回はその近くの温泉施設で一泊してまいりました。

 

滝へ向かう道すがら。

そこに現れたるは。

 

IMG_6317

そう、ヘラクレスオオカブトですね。

ほぼ人間のこぶし。握りこぶしサイズ。

握りこぶしです。

 

もちろんその辺の木に居たわけではなく、

滝に向かう途中の昆虫館で撮影しました。

本物をはじめて見たのでテンションは相当にハイになりました。

 

昆虫館では、

蝶が放し飼いの部屋で蝶に鱗粉をまぶされたり、

ものすごい標本がたくさんの廊下を楽しめます。

 

そんな足生やしてどないすんねんと思う程足が生えた虫、

どんだけとげとげしたいねんと思う程とげとげしている虫など、

さまざまな虫アンド虫、重ね重ねの虫づくしで大満足でした。

※私自身、虫は特に得意というわけではありませんが蝉は無遠慮に触れます。蝉は友達。

 

さておき。滝に向かうと

そこに現れたるは

IMG_6365

そう、猿ですね。人の菓子パンを奪い取り、滝をみながら優雅にパンを貪る猿です。

私も子どものころ、ここの滝の近所で猿におにぎりを奪い取られたなあ、と

なまあたたかい気持ちでいっぱいになりました。

 

めまぐるしい時代ですが、

昔も今も変わらない風景は良いものだなあと改めて感じます。

 

メールやラインで連絡が済む昨今。

思えば手書きで手紙を出したのは何年前のことでしょうか。

皆様はいつが最後でしたか?

 

あっ、滝の写真、撮り忘れました。

2017年06月07日(水)

高山と岐阜城

田中が投稿しました。

世話になっております、封筒屋どっとこむ出荷担当の田中です。
ゴールデンウィークに前から行きたかった岐阜県の高山に行ってきました。
高山は山に囲まれていて北アルプスの白い雪山に感動しました。

001
高山駅から東にある”古い町並”にも行きましたが、道が狭く、想像以上の人の多さで写真は撮れませんでした。ほとんどがお土産屋さんや食事処で、高山ラーメンやみたらしだんご飛騨牛の串焼き飛騨牛握りなどを売っているお店が多かったです。どこも行列ができていて時間がなかったため高山ラーメンは食べられませんでしたが、みたらしだんご飛騨牛握りをいただきました。

002 004

その後、高山駅から西に行き飛騨民俗村・飛騨の里にいってきました。白川郷で有名な合掌造りの民家を移築復元されており、蚕や綿で機織りをしていた頃の様子が展示されていました。中には4階建てのものもありました。右の写真は4階建ての建物の2階から撮ったものです。残念ながら3階より上には登れなくなっていました。

003

夕食は飛騨牛の卵とじ牛丼を食べ、岐阜駅にあるカプセルホテルで一泊しました。

翌朝金華山ロープーウェイに乗り岐阜城に行ってきました。

005 006
↑ 山の下から撮った金華山と岐阜城。     ↑ ロープーウェイで登った所から撮った岐阜市。

007

岐阜城は元々稲葉山城という名前で斎藤道三が稲葉山の山頂に建てました。その後、城と家督を嫡子の斎藤義龍に譲りましたが、義龍は叔父の長井道利と共謀して道三を追放、長良川の戦いで道三と対戦して道三は討ち取られました。しかし義龍の急死により、斎藤龍興が13歳で家督を継ぎましたが、織田信長に攻め落とされました。その後織田信長により現在の岐阜と改められました。

008

← 岐阜城の天守から撮影した長良川

 

 

 

その後名古屋に行き熱田神宮と名古屋城に行く予定でしたが、岐阜城の金華山ロープーウェイが混んでいたため順番待ちで時間がかかり、岐阜駅に着いた時にはお昼をまわっていたため名古屋行は断念しました。また次の機会に名古屋城と熱田神宮に行こうと思います。

その他の写真
009 010 011 012

2017年06月01日(木)

とある喫茶店のパフェのバナナ

蓮池が投稿しました。

いつも大変お世話になっております。
封筒屋通信もどうぞよろしくお願い申し上げます。蓮池です。

 

※封筒屋どっとこむのメールマガジン「封筒だより」でも
封筒屋通信をご覧いただけますので気になりましたら
下記よりぽちっと購読お願い申し上げます(*n゚∀゚n*)
メールマガジン「封筒だより」を購読する
毎月蓮池が丹精込めて作っております…(ノω`*)ノ

 

さて、皆さまは貴重な体験をしたことがございますでしょうか?

 

宝くじが当たったり、雑誌の懸賞が当たったり、
映画やドラマのエキストラとして出演したり、
歩いていたら猛スピードの自転車が突っ込んできて
ぶつかったけれど自転車の方が倒れたり…

 

人それぞれ、貴重な体験があると思います。
(最後のは私です)(自転車に乗られていた方は無事でした)
今回はそんな貴重な出来事をブログに綴りたいと思います。

 

私は無類の動物好きなのですが、
つい先日、とある生き物と触れ合ってきました(*`・∀・´*)

 

そう、サソリです。

 

黒くて鋏があって、長いしっぽの先に毒がある、あのサソリです。
ハムナプトラにも出てきた、あのサソリです。アナクスナムン!!!

 

爬虫類ショップでよくその姿は見かけるものの、
毒を持っていると思うと中々手が出ないものですよね。
(実際には毒のある針の先は切っていて、
また、致死量の毒を持つ種類は数少ないそうです)

 

色々あり、飼っていらっしゃる方が
「良かったら触ってみる?」と差し出してくれまして。

 

まさかすぎてびっくりしながらも条件反射で手を差し出す私(笑)

 

載せた瞬間は本当にプチパニック状態で
硬直していたのですが(((゚Д゚)))
でも慣れてくると結構可愛くて…
手の上のをちょろちょろと歩き回るのです。

 

ひとしきり手の上を散歩し、
お別れする寸前に鋏で指を挟まれましたが(笑)

 

そんなこんなで、この日はとても貴重な一日となりました。

 

サソリの他にも色々な動物と触れ合ったのですが
一番インパクトがあったので(´-ω-)σ

 

 

因みに「鮫は大きい水槽があれば飼えるよ!」と仰られていたので
前向きに検討したいと思っておりますヽ(*’ω’*)ノ

一緒に泳ぐのも夢ではありますが、
飼うのもまた夢なのであります。

 

飼いたいのはこの子!

IMG_4021 IMG_2757

大きすぎず小さすぎず丁度いいサイズ!家でも飼えそう!
でもやっぱりホオジロザメが恋しい!

 

ということでサソリについてつらつらと綴りましたが
苦手な方は大変申し訳ございませんでした(´;ω;`)

流石にサソリの写真を載せるのはアレなので、
サソリを手に乗せた瞬間の私の顔の写真をどうぞ!

IMG_0864
※写真はイメージです