封筒奮闘日記

2012年04月19日(木)

原稿書くのに使ったツール

藤本が投稿しました。

こんにちは。
藤本です。
先ほどまで、「よくある質問」に掲載する原稿を作成していました。
そのときに使ったツールを上げてみようと思います。
(知っている人は知っている定番ツールです)
Dropbox
オンラインストレージ(データの保存場所)です。
いずれホームページに掲載するデータやデジカメで撮った写真など、素材としてのファイルはここに放り込んでます。
自宅と会社の指定フォルダが同期され、普通に保存するだけでOKなのはもちろん便利ですが、
「保存するたび履歴が保存されて、ファイルを過去の状態に復帰できる」ことに、ときどき助けられています。
Evernote
これも定番の情報蓄積・共有ソフトです。
原稿はここに保存しています。
このブログの編集画面にも、「Evernoteのノートを記事に挿入する」ボタンがありました。
半端な書きかけや、気になった記事、レシピや持ち物リスト、家電のマニュアルPDFなど、なんでも放り込んでます。
昼休みに外出先で「あれやっとかな!」と思い出したことをipodから送っておく、ということにも使っています。
Skitch(Mac用)
画面のスクリーンショットや写真に、ちょっと説明を書き足して保存、があっという間にできます。便利です。Mac/Win両方使う私は、Mac版しかないのが残念です。
Picasa
画像の、「整理」というより大量の画像の中から目的の画像を探すのに使っています。
はじめて使ったとき、動作の軽さにびっくりした覚えがあります。
◎今回は使わなかったけど、お気に入り
Cacoo
ブラウザ上で、チャート図やサイトマップなどをつくれます。
こういった図は、やっぱり描きながら試行錯誤するので、ショートカットを自然に使えるのが選んだポイントでした。オプション押しながらドラッグで、コピーできるとか。(私の環境ではときどき不具合がおきるけど、
Prezi
スライドじゃない、プレゼンテーション作成ツール。楽しいプレゼン映像がつくれます。