封筒奮闘日記

2012年09月10日(月)

ドイツの封筒

鳥山が投稿しました。

こんにちは。鳥山です。
「白露」という暦のようです。
夏から秋への変わり目。
という日々にはまだ遠いですが、
涼しい時間帯が少しずつ増えている感じです。
今回は封筒の内側に地図の模様のある、ドイツの封筒です。
DSCN1007
リサイクルペーパーにドイツの地図が
内側にプリントされています。
内側の模様は固定じゃないので、
ネットで買うのはギャンブルな気がしました。
この地図で中身を見えなくする、
ということではないみたいで、
私が購入した封筒の差出人面は
印刷されていない部分が多く、
中身が見えてしまいます。
あくまでデザ インとしてだと思います。
口糊はグラシンテープ。
窓は45mm×90mm。
窓の大きさは日本でもよく見かけるタイプですが、
窓の位置が少し変わっています。
あと貼り合わせが右の外貼り。
日本の封筒で外貼りはあまり見かけないのですが、
海外の封筒では何度かお目にかかるので、
異文化を感じます。
サイズは162mm×229mm。
A4用紙二つ折りが簡単に入ります。