封筒奮闘日記

2012年09月18日(火)

フランスの封筒

鳥山が投稿しました。

こんにちは。鳥山です。
なかなか涼しくならないですが、
そろそろ燕が日本から旅立つ季節のようです。
今日はフランス郵政公認の封筒をご紹介。
DSCN1008
郵便番号枠が日本と違い、下のほうですね。
住所の欄はうっすら罫線が引かれているように見えるのですが、
表からの印刷ではなく、
内側の印刷で、罫線の部分のみを白ヌキさせ、
透かしています。
なので表からは目立ちにくく、
住所を記載する際に、文字がずれないように使用出来ます。
素敵な工夫です。
裏側はグラシンテープとミシン目加工で、
封をした後に開封しやすくなっています。
貼って から開封しましたが、とても剥がしやすく便利そうです。
サイズは220mm×110mmです。
紙はリサイクル紙なので安っぽいですが、
中身が透けないように内側に全面印刷されています。