封筒奮闘日記

2014年02月21日(金)

在庫紙で楽しんで頂きました その2

鳥山が投稿しました。
こんにちは、鳥山です。

前回に引き続き、在庫紙をお譲りした幼稚園のご紹介です。
IMG_9286
夏の青空の下での絵の具遊びです。
8月の夏期保育の1シーンです。
特に作品を描こうというものではなく、筆や刷毛だけでなく手や足まで使って、
大きな紙に思う存分に塗りたくる(ぬたくり)という趣旨だそうです。
自由な感じがとても羨ましい。

IMG_9290
夢中ですね。周りを気にせず塗りたくりに集中してます。

IMG_9306
手のひらとか足の裏とか、くっきり形が写るので楽しくて何回でもやってしまいます。

IMG_9353
たまにちゃんと描こうとしても、他の友達に邪魔されたりして
でもそれが楽しかったりするんですよ。
逆に協力し合って、分け分からんけど良い仕上がりに描けてたりします。

IMG_9360
体も服も絵の具だらけ。
親御さんはこの後が大変そうですね。

開放感が伝わってきて、写真だけなんですが、楽しくなってきます。
こういう機会があると、たとえ大人が企画したイベントでも
子供達同士で楽しみを作り出すので、貴重な時間だと思います。

倉庫では使い道が無く、置きっぱなしになっていた価値がなくなりかけた紙を
魅力的なイベントで生まれ変わり、素敵な子供達の笑顔を生み出せるなんて
本当に驚きました。