封筒奮闘日記

2017年09月06日(水)

大谷本廟と五重塔

田中が投稿しました。

お世話になっております、封筒屋どっとこむ出荷担当の田中です。
今回は京都にある母の墓参りに行った時の写真を紹介致します。
私の母は京都出身で母方の親戚が京都に多いため、大阪と京都の2箇所に分骨しています。大阪のお墓は以前紹介しました”一心寺”ですが、京都は清水寺の近くにある”大谷本廟”です。

001 002

003

無量寿堂という建物に色々な大きさの納骨区画があり、第一無量寿堂の4Fに母の納骨区画がございます。
上段が仏壇になっており、中央におりんや焼香やろうそくなどの仏具が入っている引き出しがございます。下段にはお骨を納骨している棚がございます。

 

 

 

 

 

帰りに産寧坂を通って五重塔を見にいきました。今まで中に入った事がなかったのですが、たまたま拝観できる日だったので入ってみました。入り口には飛鳥時代の中心礎石が今もあり見えるようになっていました。上の階に行くための階段が非常に狭く急で、登りは大丈夫でも下りがかなり怖かったです。

004 005

1階の仏像と狭くて急な階段。

006   007

最上階から見える景色と五重塔を支える柱。

008 009
五重塔の敷地内に木曽義仲のお墓がありました。木曽義仲は源頼朝・義経の従兄弟にあたり法皇と後鳥羽天皇を幽閉して征東大将軍となりますが、源頼朝の軍に討たれました。
011  012