封筒奮闘日記

2010年11月06日(土)

封筒一年生の南です

が投稿しました。

封筒専門店「封筒屋どっとこむ」のルーキー、と申します。
封筒の世界に飛び込んでわずか3ヶ月ちょっとのひよっこです。
現在は封筒屋どっとこむのお見積担当として、
窓口的な役割をさせて頂いております
なぜ僕がこうしてペンを握らせてもらったのかは後で書くとして、
とりあえず封筒の世界に3ヶ月身を置いての感想はですね・・・
いやはや・・・
なんといいますか・・・
スミマセンでしたッ
いやーぶっちゃけ、封筒なめてました。
なめててすみませんでした。
封筒なんて普段当たり前に使いすぎてて、
それがどんな風に作られてるかなんて考えたこともなかったのですが、
実際封筒の製作過程なんかを目の当たりにしますと、
「封筒・・・なかなか奥深いぜよ・・・
と、よく分からない渋めのキャラで呟いちゃいますね。
で、そんな封筒の奥深さを皆様にお伝えしたいと思ったので、
このブログ上でお伝えしてゆこうかと。
実はこの会社ですね、
他所じゃ真似できないようなスゴイ技術もってたりとか、
度肝を抜かれるような新商品開発してたりとかするんです。
でね、その
「え?めっちゃスゴくないですかそれ?」
って思うようなことをですね、
まだまだぜんぜん宣伝できてないんですわ。
もうほんと僕、腹が立っちゃって…
「こんなもったいないことあるかい」と
だからこれからは僕が、
そのあたりをガンガン皆様にお伝えしていこうと思ってるわけなんですよ
宣伝部長として(←誰にも任命されてませんけど。)
ですので皆様、
ちょっとだけ、ほんのちょっとだけでも、
楽しみに読んで頂ければ嬉しい限りですので、
どうぞよろしくおねがいします