封筒奮闘日記

2011年02月10日(木)

なんとかってゆう成分が記憶力をアップさせます

が投稿しました。

お久しぶりです。
あなたの心をお見積、南です。
僕は昔から記憶力がよくないようで、
「あー忘れてた!」ということがすごく多い人間なのです。
子供の頃の思い出なんかも思い出せないことが多く、
「思い出貧乏の南」というかっこいい通り名まであります。
そんな僕も、「このままじゃダメだ!」と、
脳細胞がどんどん死んでゆくこの歳になってからようやく気付き、
最近では「飲むと記憶力がよくなる」と聞く赤ワインを毎日チビチビやっています。
なんとかってゆう成分が記憶力をアップさせるらしいです。
と言ってるそばから成分名忘れてます。
しかしまぁ、それで記憶が良くなったなんてゆう実感はすぐに湧くはずもなく、
いつも通りの忘れっぽい日々を送っていたわけなのですが、
ある日衝撃的な本に出会いました。
それは「仕事を忘れないようにする」といった内容なのですが、
「記憶力を良くして中途半端に覚えるほうが、完全に忘れるよりタチが悪い」
といったことが書かれているのです。
(あくまで仕事上は、の話です。)
要するに、人間の記憶量には限界があるのだから、
中途半端に記憶力を良くしてもたかだかしれているし、
それならいっそ、忘れるということを前提に
忘れないための仕組みづくりをしましょうよ、って話なんです。
まだ全部読んではいないのですが、
これが中々面白く、読み進めているとなぜか無性に
整理整頓がしたくなりました。
そこで、封筒を使って書類の整理をしようかなと思ったわけなんですよ。
封筒って実は書類の整理にめちゃくちゃ便利なんですよね。
とまあ、最後は無理矢理封筒につなげたところで、本日は帰宅します。
皆様良い週末を!