封筒奮闘日記

2013年12月19日(木)

路面電車リニューアル

鳥山が投稿しました。

IMAG0265

何て事の無い、電車内の写真です。

ディスプレイがある電車なんていくらでもあり、珍しくないのですが、
私が普段利用している路面電車の中にあるとなると、画期的な事なのです。

今でも紙の回数券で一回ずつ使うのにミシン目でちぎって、運賃箱に入れています。
ただ、全てにミシン目がある訳でなく、
折目の部分はミシンが無く、
毎回上手くちぎれる様に、注意してちぎっています。

降り口は一ケ所ですが、満員の時は入り口から降りて
出口の所で定期を見せたり、お金や回数券をつり銭箱に入れたりと、
タダ乗りしようと思えば、簡単に出来る様な感じの電車です。

あと、エアコンの温度調節が出来ないようで、
冷たいか暑いのかのどちらかです。
着る服にはいつも困ります。

そんなレトロで愛すべき路面電車にディスプレイが付き、
まだ稼働していないですが、カードで支払いが出来る様な機械も入り口につきました。
とうとうここにも時代の波が押し寄せてきたみたいです。

私的にはハイテク化する事に抵抗が無く、嬉しい事なんですが、
出口が1ケ所になるので、満員電車の時の降り方が今から心配です。