封筒奮闘日記

2018年11月19日(月)

封筒で作るオリジナルパッケージ

高安が投稿しました。

IMG_1680

突然ですが、先日オシャレなチョコレートをいただきました。

裏返すと封筒型になっており、面白いなあ~とまじまじ見てしまいました。

やはり封筒屋さんなので、日常でも封筒型のものには目が行ってしまいますね。

 

裏返すと封筒という感じが強いのですが、正面から見た時はデザインがタテに施されていたので

あまり封筒という雰囲気がありませんでした。(その肝心の表面は、写真を撮り忘れました。申し訳ありません。)

普通ならヨコ型の封筒は横に使ってしまうと思うのですが

ヨコ型の封筒をタテ型に使うというのは、意外と思いつかない発想だなあと感じます。

いや、封筒屋だから逆に新鮮に感じるのでしょうか。

 

また、このチョコレートは様々な味の展開があるそうで、

元々の紙は白い紙ですが、印刷の色を様々に変えて統一感のある商品展開をされているようです。

同じ型や紙を使って、複数種類のデータを印刷すると、コストを抑えながらも雰囲気が統一されたパッケージ作りが叶います。

統一感のあるデザインを用いることで店頭でのディスプレイも洗練されたスタイリッシュな雰囲気になりますね。

パッケージに封筒を用いると、箱よりも場所を取りませんので同じ空間により多く商品を置くことも出来ます。

 

新しい可能性や、使い方、価値観を見つけられるよう、様々な視点で物事を考える訓練が大切だなあと思います。

日常でも刺激を受けながら、日々、精進していきたいと思います。

2018年11月07日(水)

成田山不動尊

田中が投稿しました。

お世話になっております。ゴールド免許の田中です。
先日自動車の運転免許証の更新で門真まで行ってきました。
毎度予想を上回る行列で3時間程かかりましたが、朝一に行ったのでなんとか

午前中に更新を終わらせることができました。昼食は試験場の食堂で済ませ、
昼からは京阪電車で2駅隣の萱島神社とそこから2駅先にある香里園で降りて
成田山不動尊
へ行ってきました。


萱島神社は京阪本線萱島駅
の高架下にあり、神木の
楠が駅のホームを貫いて
いることで有名です。
神木の大楠は樹齢700年
推定されていますが、
京阪本線の高架工事により
神社の上に駅が建設される
ことになりましたが、地元
の人の熱心な要請により
大楠は駅のホームに取り
込む形で残されました。

01 02


03

成田山不動尊は京阪本線香里園駅に
ございます。千葉県成田市にある
成田山新勝寺の別院で本尊が
不動明王なので成田山不動尊
呼ばれております。
創建は昭和9年(1934年)で、
当時寝屋川市を含む京阪沿線は
大阪の鬼門(北東)の位置にあるため住宅地としては人気がなく宅地開発がなかなか進みませんでした。そこで京阪電鉄は鬼門除けで有名な成田山新勝寺に大阪別院の建立を依頼し、「この地域に鬼は出ない」ことをアピールするとともに、不評だった「香里遊園地」を枚方に移転させました。この香里遊園地が枚方駅に移転し今のひらかたパークとなったのです。

04 05

☝本堂

06 07

☝本堂の西側に新四国八十八ヶ所霊場お砂踏み場があります。
お砂踏み祈願で1年間ご芳名を掲揚して祈念していただくことで
お遍路のご利益を授かることができるそうです。

08 本堂の北側にある奥の院です。
奥の院は横穴状になっていて壁にいくつか小さい
くぼみがあり、干支を守護する守り本尊(仏像)が
祀られています。中は蝋燭の明かりだけで真っ暗
です。守り本尊とは自分の生まれた干支には
それぞれ守護仏があり、あなたを守ってくれると
いうものだそうです。
左側の奥から
ね年生まれ千手観世音菩薩”、
う年生まれ文殊菩薩”、
うま年生まれ勢至菩薩”、
とり年生まれ不動明王”、
右側は奥から
うし・とら年生まれ虚空蔵菩薩”、
たつ・み年生まれ普賢菩薩”、
ひつじ・さる年生まれ大日如来”、
いぬ・い年生まれ阿弥陀如来”が並んでいました。

09 10

☝帰りに塀にお地蔵さんが並んだお寺を見つけたので撮影しましたが、
後から調べると地藏寺会館という葬儀場でした・・・。

2018年10月31日(水)

Jack-o’-Lantern!

蓮池が投稿しました。

封筒屋どっとこむのハロウィンが大好きな蓮池です(●・ω・●)/

 

突然ですが、私が編集長として毎月発行しております、
封筒屋通信」のサイト版が!!!!できました!!!
(名前からサイトに飛べます✧)

なお、10月号には私の家にあるハロウィングッズを使って
撮影させていただいた封筒サンプルの写真が見れます♬

バックナンバーも随時更新中でございますので、
インターネットでもぜひぜひご覧くださいませ(´ー`*)

 

さて、今日は待ちに待ったハロウィンですね!
一年で一番テンションの上がる日でございます!!
顔は無表情かもしれませんが心は踊り狂っています!!!

ハロウィンといえば真っ先に同じ名前のあの映画が浮かびますが
もう一つ外せない映画がありますね!
そうです、【パンプキンヘッド】ですヽ(*・∀・*)ノ
気になる方はぜひ観てみてください!可愛いですよ!

 

3年前、この封筒屋ブログでとあるものを載せました。
(※参照:TRICK or TREAT ? / 2015/10/28のブログ

 

なんと!今年も!!作ってみました!!!

Jor全体

ジャック・オ・ランタン°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

今回は趣向を変えてイラストを彫ってみました(*’▽’)
ずっと作りたかったのですが、やっと作れて嬉しいです~♡

 

▼全体図はこんな感じで

Jor正面

 

▼左側にはグルグルの木とお墓

Jor左側

 

▼右側にはお城とコウモリ

Jor右側

 

ろうそくを灯すととても幻想的で、ずっと見ていられます(n*´ω`*n)
苦戦した小窓などの細かい部分も綺麗に光ってくれて一安心です…!

 

▼因みにろうそくを灯していないバージョンはこちらです

Jor灯しなし2

 

前のより結構大きめのものを買いました!
こう見ると分厚いのなんのって…:(;゙゚”ω゚”):

因みに周りに置いているのは最近増えたハロウィングッズです(笑)
100円均一(通称ひゃっきん)にも可愛いグッズがたくさんあるんですよ(/・ω・)/

次はもっとコンパクトでシンプルなデザインで作りたいです!!!

 

ではでは皆様、良いハロウィンをお過ごしくださいませ!

Happy Halloween(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2018年10月13日(土)

什么对感到吃惊了(私は何に驚いた?)

福崎が投稿しました。

いつも大変お世話になっております。封筒屋どっとこむの福崎です。
先日、お休みを頂戴して台湾(台北)に行ってまいりました。
近い国でもやはり異文化! 驚く事がたくさんありました(´Д`)

【その1 バイクが多い】
ここはバイク専用道路かと一瞬目を疑いました。
台北はとかく場所があまりないようで、バイク大人気だそうです。
多数のバイクが車の横を通り過ぎる様を見て、台湾では運転できないかもと本気で思いました。
IMG_20181005_074523  IMG_20181006_182957

【その2 何か甘い】
コンビニで緑茶を買ったのですが、なぜか甘くって驚きました。
台湾人の方は甘いものを好まれる傾向にあるようです。
あの大人気タピオカミルクティーも、日本人は半分くらいの甘さが良いと思いますよと助言いただきました。
※台湾のタピオカミルクティーを売っているお店では、甘さの調整ができる所もあります。
店員さんに甘さは?と聞かれたら「half! half!」と叫んでいました”(–)”
IMG_20181005_161441
※パッケージが何だか可愛かった緑茶。

【その3 初乗り運賃の安さ】
地下鉄の初乗り運賃が20元(日本円で約76円)だった事にも驚きました。
タクシーも70元(日本円で約266円)くらいで乗れるので移動は楽ちん♪
漢字表記なので、以外に迷うことなく目的地まで行けます(*’▽’)
IMG_20181006_092906
※ぶれぶれで申し訳ないのですが、台湾の切符です。ICタグでピッとかざすと入れます。

【その4 エネルギーに圧倒されます! 夜市!】
台湾といえば夜市! 夜の人ごみのエネルギーには驚きました。
小学生くらいのお子さんも当て物のゲームを楽しまれていたりと皆さんとにかく元気!
ちなみに案内して下さったガイドさん曰く、通常の3食、3時のおやつ、夜市の夜食と1日5食召し上がられるそうです。
でもガイドさんはとてもスレンダー。。不思議です。
OI000131

【その5 写真撮影OK!(フラッシュは不可)】
かの有名な故宮博物館にも行ってきました。
「写真撮影OKですよ。でもフラッシュはダメですからね」とガイドさんに言われた時は、一瞬耳を疑いました。
「美術館とはただ静かに、展示されているものを鑑賞する場」という私の固定概念を覆すがごとく、
スマホ片手に展示ブースでひたすら行われる撮影大会。。。
バーゲン会場と一瞬だぶりました。
OI000084
OI000082
※かの有名な白菜と豚の角煮を。思ったより小さかったです。

色々と驚く事もありましたが、旅行はとても楽しかったです。
また行けたら良いなと思います(^^)

2018年10月04日(木)

もう見慣れてしまった光景ですが。

鳥山が投稿しました。

mde

日頃から大変お世話になっております。鳥山と申します。

画像は私の近所の路面電車の駅(大小路)なのですが、

駅かどうかもわからないくらい殺風景です。

どこからが駅構内なのかもわかりにくいです。

人通りや車が少ないところでもなく、

近所には警察署やスーパーもあり、

まあまあの大きい交差点でもあります。

 

実は先日大阪を襲った大型の台風の影響で、

屋根というか壁が倒れてしまいまして、

未だに修繕されていない状態です。

路面電車の駅なので、簡易な構造だと思うのですが、

それでも壁ごと倒れるかな〜と驚きでした。

※壁が倒れた画像はweb検索で出てくるかも・・・

 

今までは大阪に台風が来るまでに陸地を通ることが多いので

それまでに勢力が弱まることが多かったのですが、

先日の大型台風は陸地をあまり通らずに大阪に上陸したので

勢力が弱まることがなく、とんでもない風が大阪に運ばれてきました。

5階建ての建物が大いに揺れ、地震と勘違いするぐらいです。

 

どこかで大阪は安全と思っていましたが、

(大昔から人が住んでいるところは安全という先入観)

地震・台風と今年は重なり、改めて大自然の驚異を思い知らされました。

 

2018年09月26日(水)

カッコイイ仕事、左官屋さん。カッコイイ紙、サガンGA。

高安が投稿しました。

「幼いころの夢」

皆様はどういったものをお持ちでしたでしょうか。

カッコイイ仕事、というと「左官屋さん」が思い浮かびます。

子供のころに町で見かけるザ・職人仕事の代表格ですね。

 

そして勿論、「左官屋さん」というと連想する紙がありますね。

皆様もご存知「サガンGA」です。

はい、ということで今日はそんなクールな紙、サガンGAを紹介したいと思います。

7

ザクザクとした手触りが楽しい、カラー展開豊富な紙です。画像のようなビビッドな色合いの紙でも

質感がある紙なので派手過ぎず落ち着いた印象に封筒が仕上がります。

紙としても2016年に出たばかりのニューカマー。可能性は無限大ですね。

IMG_7672

そして、渋めの色も封筒にばっちり合う。和洋を問わず様々な場でお使いいただける紙だと感じます。

落ち着いた色で高級感を出し、金銀の印刷や箔を押せばかなり特別感のある封筒に仕上がりますね。

 

左官屋さんでサガンGAを思い出すのは、表面のザラザラ感が

左官屋さんに慣らされたコンクリ面を思い浮かべるからかもしれません。

語感も似ていますし、皆様も町で左官屋さんをお見かけされたら、

そのままサガンGAならびに封筒屋どっとこむを思い出してください。

 

2018年09月19日(水)

天王寺七坂と真田幸村ゆかりの地

田中が投稿しました。
タグ: , , ,

お世話になっております。郵メール担当の田中です。
前回の四天王寺に続きまして天王寺七坂真田幸村ゆかりの地をご紹介致します。

天王寺七坂一心寺生國魂神社の間にあります。
北から真言坂(しんごんざか)、源聖寺坂(げんしょうじざか)、口縄坂(くちなわざか)、愛染坂(あいぜんざか)、清水坂(きよみずざか)、天神坂(てんじんざか)、逢坂(おうさか)と七つの坂が並んでいて、これらの坂のある地域一帯はいわゆる「寺町」であり、江戸時代に大阪城下より移転させられた仏教寺院が多く集まっています。


▼真言坂

01

生國魂神社のスグ北側にある真言坂です。
生國神社の神宮寺であった法案寺をはじめ
とする生玉十坊が、明治の廃仏廃仏毀釈
まで神社周辺で栄えていた。
うち、神社の北側には医王院・観音院・
桜本院・新蔵院・遍照院・曼陀羅院の六坊
があった。すべて真言宗であったので、
この坂は真言坂と呼ばれたそうです。


▼源聖寺

02

この坂は、登り口に源聖寺があるので、
その名をとっている。付近一帯は、
寺町として長い歴史を持つ。
齢延寺には、幕末に泊園書院を興して
活躍した藤沢東畡、同南岳父子の墓が
あり、銀山寺には、近松門左衛門の
「心中宵庚申」にでてくるお千代、
半兵衛の比翼塚が建てられているそうです。


▼口縄坂

03 04
坂の下から眺めると、道の起伏が
くちなわ(蛇)に似ていることから、
この名がつけられたという。付近の
浄春寺には暦学者麻田剛立、画家
田能村竹田、春陽軒には国学者尾崎
雅嘉、太平寺には医家北山寿安ら、
江戸時代に活躍した先人の墓がある。
また、梅旧院には芭蕉の供養碑も
みられるそうです。

▼清水坂
06 09

新清水清光院に登る坂道をいう。
高台にある新清水寺境内からの眺望は別格で、
さらに境内南側のがけから流れ出る玉出の滝
は、大阪唯一の滝として知られている。
また、この付近一帯は昔から名泉どころ
として知られ、増井、逢坂、玉出、安居、
土佐、金竜、亀井の清水は七名泉と呼ばれて
いるそうです。07

08

 

 


▼愛染坂

05

その名の通り、坂の下り口にある愛染堂
勝髷院から名付けられた。愛染さんの
夏祭り(6月30日)は大阪夏祭りの先駆け
として知られ、境内の多宝塔は市内最古
(文禄三年)の建造物で、重要文化財と
指定されている。大江神社には「夕陽岡」
の碑があり、このあたりからの夕焼けは
今も美しいそうです。


▼天神坂

10

安居天神へ通ずる坂道なので、このように
呼ばれている。この神社境内は大阪夏の陣
に真田幸村が戦死したところで、本殿わき
に「真田幸村戦死後之碑」がある。
また、同境内すぐ下には七名泉の一つ、
安居の清水があり、「かんしづめの井」
(癇静め)とも呼ばれよく知られている。

この天神坂から南側に七坂の一番南の逢坂が
あるのですが、国道25号線になるので
残念ですが写真は撮っておりません。
どうしても見たい方は大阪市天王寺区の
ホームページに写真がございますので
是非ご覧になってください。


安居神社
先程天神坂でご案内しました安居神社の境内にある真田幸村戦死跡之碑です。安居神社は菅原道真が大宰府に流されるときに、風待ちのために休息をとった為に安居という名が付いたという説があるそうです。
11 12


三光神社
玉造駅の近くで大阪城から南に1.5kmほどの所にある宰相山公園内にある三光神社です。
宰相山は真田山とも呼ぶそうです。
大阪冬の陣の際に、真田幸村が大坂城の出城、真田丸があった場所です。

幸村がこの三光神社から大阪城まで
通じる地下道「真田の抜け穴」を掘った
と言われています。
抜け穴の入り口には真田の六文銭が入った
鉄の扉があります。また、現在残っている
抜け穴は真田信繁(幸村)がつくったもの
ではなく真田丸を攻めた前田軍の塹壕の
痕跡の可能性が高いという説もあります。

16

13 14

2018年09月12日(水)

魚の絵は正面から描きます

蓮池が投稿しました。

いつもお世話になっております。

封筒屋どっとこむの海洋生物大好き蓮池です >゜))))彡

魚と打ったら出てきました→ >゜))))彡 いい味でてますね。

 

先日、高校時代の友人と海遊館に行ってきました。

鮫だけでなく、海洋生物全般が大好きなので、

海遊館はいくつになっても何度行っても、楽しくて心が弾みますね(((*゚ω゚*)))

 

IMG_3137

人間に興味津々なペンギンがいて、

ずっとキョロキョロしながらこちらを見ていました。

その後ろでは大人のペンギンがひたすら喧嘩しており

そんなに君の首は伸びるの…?と不安になりました。

 

IMG_3163

ジンベエザメがいる水槽に飼育員さんがいたのですが

餌を持っていたためエイやマンタが群がっておりました。

因みにこの写真を撮った後、かなりビッグなエイが

飼育員さんにかぶりついていて、流石に五度見しました。

 

IMG_3190

途中のカフェで休憩がてらソフトクリームを食べました。

左がジンベエソフトで右がディープブルーソフト(だったはず)です。

ブルーハワイみたいな味かな?と思っていたらソーダ味でした。

とても爽やかで、美味しかったです(●’∀’●)

 

ディープブルーという映画が鮫映画で一番オススメなので

気になった方はぜひ観てみてください(´・ω-`)b✧

ディープブルーに出てくるコックさんが飼っている鳥が好きです。

 

IMG_3173

どことなく人間味のあるアザラシ。

可愛いけどちょっと哀愁を感じます。

 

さて、ここまできて鮫は?と思うかもしれません。

そうです。興奮のあまり写真を撮るのを忘れておりました。

永遠に鮫の水槽見てられる……!!!!!

唯一シュモクザメだけ撮れたので載せておきますね。

 

IMG_3151

_人人人人_
> 正面 <
 ̄Y^Y^Y^Y^ ̄


あと可愛いエイも取れたので載せておきます。

IMG_3156
_人人人人人人人人人人人_
> もはや何かわからん <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

2018年09月05日(水)

2018年お盆休みヾ(*´∀`*)ノ

谷口が投稿しました。

こんにちわ

9月に入ってもまだまだ暑さが厳しいですが頑張って行きましょう

今年のお盆休みは川とプールに行ってきました゚(*’ω’*)

川は魚が泳いでいるのが目視できる程キレイな川でかなりゆったりと息抜きできました

子供たちと同レベルで遊びまくる旦那様もきっと息抜きになったでしょう(笑)

IMG00425

プールは毎年恒例のナガシマへ

IMG00429

ここのプールを知ってしまうと近場のプールでは満足してくれず毎年来てます

今年は新しく登場した「激流プール」がメチャメチャ楽しくて激しく流れまくりました(๑•̀ㅂ•́)و✧ ※写真は激流プールではないですが

DSC_1751

プールの後は遊園地で遊んで、夜は花火

IMG00452

間近で見れてかなりの迫力夜の遊園地と花火は最高ですね゚゚(*˘︶˘*).。.:*♡

来年もまた家族で来れますように

2018年08月02日(木)

京都は暑いですが、夏ですから♪

鳥山が投稿しました。
タグ: , , , , ,

IMG_20180714_131421_836

7月に開催された「紙博」に京都まで行きました。

「紙博」自体はとても楽しく、そしてとても財布が軽くなりました。

たくさんのアイテムをGETして心が弾む弾む。

お客さんが多く、歩きにくかったのですが、

会場内はエアコンが効いてて天国かと思うほど快適。

人混みにもかかわらず、ですよ。

 

というのも、その会場に着くまでが大変でした。

真夏中の真夏。

KIMG2438

天気は良いのですが、温度は高くて、日射しが強くて。

歩くたびに汗が大量に吹き出ます。過酷。

なのに周りは祇園祭のせいかとても賑やか。

KIMG2444

その賑やかさと、素敵な景色、青空。

暑いのはホントに辛いのに、心の隅ではとてもポジティブ。

そのポジティブが会場に着いたとたん弾けて、大はしゃぎで買い物してました。

あ〜、満足。

 

最後は自宅玄関前で綺麗な夕日を眺めて、

心が癒やされる一日、終了。

KIMG2413

 

より以前