封筒奮闘日記

2013年02月26日(火)

蝋引きのビフォーアフター

鳥山が投稿しました。

こんにちは、鳥山です。

「雨水」という季節だそうです。
ほんの少し寒さが和らぎ、雪や氷が雨に変わっていくらしいです。
でも、まだまだ寒いです…。

ec1d745b

蝋引きのテストをしてみました。画像は「グッピーラップ」という紙です。
厚みは90gぐらいの厚みですが、
蝋引き後(右)はかなり透けて見えています。
紙が厚いと質感は変わるのですが、
なかなか透けにくい傾向があります。
この紙もまだまだ透け具合が良くないですが、
蝋引き前と比べると一目瞭然です。

蝋引きは封筒を組み立てた状態で加工しますので、
蝋がしみこみにくく、ムラがあり、紙が薄いとしわも出やすくて、
癖がありますが、
質感は独特な雰囲気がありますので
魅力的な加工ですね。